映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シドアンドナンシー
今日は、伝説のパンクバンド「セックスピストルズ」のベーシスト、シド・ヴィシャスと
その恋人ナンシーとの破滅的な愛を描いた「シドアンドナンシー」です。

シド・アンド・ナンシー
ゲイリー・オールドマン クロエ・ウェブ デヴィッド・ヘイマン
B00005Q82A


いやー、本当に過激で破滅的なストーリーでした。シドとナンシー、やってることめちゃくちゃ
です。ピストルズもそうですが、特にシドは壊れてます。この二人の愛も愛と呼んでいいのか
どうか、弱い二人が依存し合い、お互いが破滅への道を加速させ、悲劇的な結末を迎えます。
間違ってもこんな恋愛、人生にはしたくないと思います。
と、こう書くとボロボロなんですが、何故か惹きつけられるものがあり、ライブシーンは
かっこいいし、最後まで見入ってしまいました。
この映画の見所は、何と言ってもゲイリー・オールドマンです。これがデビュー作なんですが
凄い役者はやっぱり最初から凄いなっていうのが率直な感想です。後の「レオン」等につながる
切れた演技は既に完成しているし、演奏シーンのかっこいいこと!本物のミュージシャンでも
なかなかいないと思います。
これを見て嫌悪感しか感じない人もいると思いますが、ゲイリー・オールドマン好きには
おすすめです。久しぶりにピストルズ聴きたくなりました。
スポンサーサイト

テーマ:ホリデイ - ジャンル:映画

ドニー・ダーコ
ドニー・ダーコ見ました。不思議な映画でした。
ドニー・ダーコ
ジェイク・ギレンホール リチャード・ケリー ジェナ・マローン
B00018GY3S


あらすじは、こんな感じです。
17歳の少年、ドニー・ダーコの前に銀色のうさぎ男、フランクが現れ、世界の終わりまで
あと28日6時間42分12秒と告げる。そして、フランクが現れる度、飛行機のエンジンが
ドニーの部屋に落ちてきたり不思議なことが次々起こる。
ドニーは精神病を患っていたり、色々なキーワードが出てきたり、様々な伏線が張られ
最後にはどんでん返し的な展開になったりで、とても複雑というか、色んな解釈ができそうな
映画でした。リピーターが続出したというのもうなづけます。
何かつかみどころのない感想ですが、本当に不思議な映画でした。でも面白かったです。


テーマ:私が観た映画&DVD - ジャンル:映画

ラブ・アクチュアリー
ラブ・アクチュアリーを見ました。いくつかのラブストーリーが同時並行で展開
していく映画で、恋愛映画はめったに見ないんですが、これはすごく良かった。
一つ一つのエピソードがどれをとっても良く、本当に素敵な映画でした。

ラブ・アクチュアリー
ヒュー・グラント リチャード・カーティス キーラ・ナイトレイ
B000E6GB9E


エピソードのいくつかを紹介するとこんな感じです。

一番の親友の恋人に恋をしてしまい、でも親友も裏切れない為、結婚式では
二人を盛り上げる演出をしてあげたりするが、彼女一人の時には素っ気なく
ふるまってしまう。でも、彼女は、一番の親友だから何とか仲良くなりたいと
アプローチしてくる。で、やっぱり思いは断ち切れず・・・

さえないイギリス人の男とポルトガル人(?)のメイド。お互い言葉は通じないけど
次第に惹かれ合っていく。英語とポルトガル語で、お互いは通じてないけど、
字幕を通して観ている者には内容が伝わってくる為、二人の気持ちが微妙に
ずれてたり、通じ合ったりしているところが、ある時はコメディっぽく、
ある時は切なく伝わるので自然に応援したくなります。

この他にも最愛の妻を失い嘆き悲しむ夫が、その義理の息子の片思いを手助け
してやることによって再生していく話等、全部で19人の男女の11(?)の
エピソードがあり、ここに載せてないものも含め、すべて良かったです。
それと、コメディとしても面白かった。落ちぶれた往年のロックスターのシーン、
英国首相役のヒュー・グラントがうれしさに一人で踊るシーン、2年7ヶ月
思い続けた彼を初めて家に招いたときの喜ぶシーン、笑えるシーンが結構あります。
アメリカのコメディってあまり笑えないんだけど、これは面白かったです。
(ちなみにこれはイギリス映画)
更に音楽も良かった。特典映像で監督のコメント付きハイライト集もついてます。
日頃すっかり忘れてしまっている切ない気持ちやキュンとなる気持ち(自分で書いて
ても気持ち悪いですが)を思い出させてくれるいい映画でした。
基本的には、謎が謎を呼んだり、裏切り・どんでん返し満載の映画が好きなんですが
こういう予定調和的で心温まる映画もいいなと思いました。

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画

マルホランド・ドライブ
今日は、デヴィッド・リンチ監督のマルホランド・ドライブです。

マルホランド・ドライブ
ナオミ・ワッツ ローラ・エレナ・ハリング ジャスティン・セロウ
B000063UPM


真夜中のマルホランド・ドライブ(ハリウッドの目抜き通りに続く実在の通りの名前)を
走る車。車内で、ある女が銃を突きつけられ、「降りろ」とおどされています。そこへ、暴走する車が突っ込み、大事故に。一命をとりとめたその女は、ある高級アパートにしのびこんだ。そこは、女優志願のベティが叔母から借りた家で、ベティはその女が叔母の友人だと勘違いするが、実は違っていて、事故が原因で記憶喪失になっていた・・・
と書くと、記憶喪失の女の過去をめぐる謎解きものかと思われそうですが、この後、不思議なエピソード・登場人物・展開が重なり、どこまでが現実でどこまでが夢なのか分からないような不思議な映画でした。何となく「夢と現実」、「栄光と挫折(転落?)」「憧れと嫉妬」みたいなことを対比させながら、何かを訴えているのかなと思ったんですが、
何を訴えているのかはさっぱり分からず(ホント理解力無いです)、でも映像、音楽・音響が雰囲気が良く、個々のエピソードも興味深く、主演のナオミ・ワッツとローラ・エレナ・ハリングも魅力的で面白かったです。後で、色々な人の解説を見ると、どうやらハリウッドの商業主義を批判しているらしいです。好き嫌いが結構分かれるタイプの映画だと思いますが、良かったら見てください。



テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

プリズンブレイク
プリズンブレイク見ました!いやー面白かった!

プリズン・ブレイク コレクターズ BOX1
ウェントワース・ミラー ドミニク・パーセル ロビン・タニー
B000EWRH3W


副大統領の兄弟を殺した疑いで捕まり、死刑判決を受けた兄リンカーンを救うために
その弟マイケルが自ら強盗未遂事件を起こして、同じ刑務所に入り、脱獄を企てた。
この脱獄劇をメインに、副大統領の兄弟暗殺事件の謎、それにからむ国家的な陰謀、
リンカーンと息子との絡み、脱獄仲間や刑務所長、刑務官らのエピソード、
担当医師とマイケルとの恋愛関係等盛りだくさんの内容で毎回ハラハラさせられ、
次が見たくてたまらない状態にさせてくれます。
「24」に続き、どっぷりはまってしまいました。シーズン2も早く見たいです!



テーマ:海外ドラマ - ジャンル:映画

ファイナルデスティネーション
ファイナルデスティネーションを見ました。

ファイナル・デスティネーション 特別版
ジェームズ・ウォン デボン・サワ アリ・ラーター
B0009Y29EM


アメリカの、ある高校が修学旅行でパリに行くところから始まります。
全員が飛行機に乗り込み、いよいよ出発というところで、一人の高校生
アレックスが、この飛行機が爆発する予知夢を見て騒ぎ出し、降りることに
なります。この騒動で結局アレックスを含め6人の高校生と1人の教師が
降りて、その後離陸したんですが、この飛行機が本当に爆発、墜落して
乗員乗客全員死亡となりました。この事故を逃れた7人ですが、その後
死神に魅入られたかのように1人また1人と死んでゆき・・・
という映画です。
死の筋書きとか設計図みたいなものがあり、その順番に従って
死んでゆく。その運命から逃れるためにはどうすればいいのかというのを
探っていくところが面白いし、それぞれの死に方が衝撃的でハラハラ
させられます。スクリームとかラストサマーとか好きな人はいいんじゃないかなと
思います。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

ユナイテッド93
ユナイテッド93を見ました。9.11同時多発テロの中でハイジャックされた
4機の内の1機、ユナイテッド93便で起こったことをドキュメンタリー風に
描いた映画です。
ユナイテッド93
コリー・ジョンソン ポール・グリーングラス タラ・ヒューゴ
B000H1QZWY


特典映像(レンタルDVDについてます)の中で遺族が語っている部分があるんですが
(約60分とかなり丁寧なインタビュー映像です)、実際に起こったこと(と思われる
こと)に忠実に描かれているようです。この特典映像でも涙が出てしまいました。
映画としても、非常に迫力があり、後半は見ていて本当に力が入ってしまいました。
あの日、何が起こったのかを正確に知ると言う意味だけでもおすすめしたいです。
それにしても、あんなに残酷な事件を起こした犯人も、実行犯は自分にとって
具体的なメリットがあるわけではなく、ただ自分が信じるもののために我が身を
犠牲にして、とんでもないことをやってしまうというのが、根が深く、恐ろしい
ことだと思います。憎しみと恐怖と無理解とが長年積もり積もって、こういうことが
起こってしまうんでしょうか?いつまで経っても終わらない、無くならない戦争、
人種差別、宗教的な対立、日本でもいじめ問題や最近の簡単に人を殺してしまう
事件の多さ。
書き出すと、どんどん暗くなってしまうので、今日はこの辺で終わりにしよう
と思います。

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

クラッシュ
クラッシュを見ました。いい映画でした!

クラッシュ
サンドラ・ブロック ポール・ハギス ドン・チードル
B000EUMM98


「クラッシュ」というのは衝突とかぶつかり合うとかいう意味なんですが、
差別や偏見から来るぶつかり合い、愛するが故の心の衝突、車同士の物理的な衝突等
様々なクラッシュが描かれ、様々な人種・階層の人々が不思議なつながりを持っていて
色々なことを考えさせられました。
アメリカっていう国は今でも人種差別が激しい国なんだなということを改めて
感じたし、マイノリティーの立場・境遇は本当に身につまされるものがあります。
でも、日本にも偏見・差別はあると思うし、自分の中にも多分それに似た感情は
あるんだろうなと思いました(無いと信じたいですが)。結局、差別や偏見というのは
自分かわいさとその逆に自分と価値観の合わない人への敵意とか、相手(理解して
いないもの)への恐怖心、うまくいかない自分へのいらだちが他者に向かうという
ようなことから起こる感情なのかなと思うし、そういう感情は多かれ少なかれ
誰にでもあるのかなと思うからです。
でも、この映画の中でもひどい人種差別主義者や悪党がすごく優しくておもいやりの
ある部分も見せてくれたりしてホッとさせられます。が、まともに見える人、
社会的弱者等がふとしたきっかけでひどいことをしたりするシーンもあり、
ゾッとさせられもします。
とにかく脚本がよく練られているし、役者陣の演技もいいので、各シーンに
感情移入しながら見終わった後、色々考えさせられました。
やっぱり一番大切なのは、お互いを理解しようと努めることなのかなーと思います。
そして、自分とは違う価値観も認め、尊重すること。
自分もまったく出来てないことですが、少しはそういう風になれたらなと思います。
考えさせられる映画が好きな人は是非見てください。


テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

シン・シティ
今日はシン・シティです。

シン・シティ プレミアム・エディション
ブルース・ウィリス ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー
B000AAER40


どちらかといえば苦手なアメコミ系の映画ですが、面白かったです。
ロバート・ロドリゲスが原作者のフランク・ミラーと共同監督で
更にタランティーノが一部監督しているようです。
まず、映像がパートカラーっていうそうですが、基本的にモノクロで
一部(ドレスや口紅、血の色等)がカラーというもので、ちょっと
スタイリッシュでアニメ的な感じもする新しい映像で、その中で
バイオレンスと純愛が同時に描かれているといった感じの映画でした。
結構有名なスターが多数出演しています。ミッキー・ローク(懐かしい)
なんか特殊メイクで全然判別はつきませんが、結構いい味出してました。
レンタルのDVDにもメイキングがついてたんですが、ロドリゲスと
タランティーノって本当に仲がいいんだなと、ちょっと微笑ましい感じでした。




テーマ:バッテリー - ジャンル:映画

太陽を盗んだ男
太陽を盗んだ男を見ました。
これ、長谷川和彦監督の2作目で、1979年に公開されたようです。
で、この作品も監督もカルト的な人気を得たのですが、これ以降1本も
撮っていないという、ちょっと伝説的な映画です。

太陽を盗んだ男
沢田研二 長谷川和彦 菅原文太
B0002L4CNI


あらすじは、高校の理科教師が一人でプルトニウムを盗み出し、原爆を製造し
日本政府を脅迫するというものです。といっても要求はナイター中継を最後まで
続けさせることとかローリングストーンズを来日させることなど、くだらないこと
ばかりです。自分でも自分が何をしたいのかよく分からないという感じなんですね。
主演は沢田研二、相手役の警部に菅原文太、沢田研二に共感をいだくDJ役に
池上季実子等の配役で、何と言っても一番はジュリーの魅力でしょうね。
うまいのか下手なのかはよく分かりませんが、キャラクターにぴったり合ってます。
そして、菅原文太。仁義なき戦いのイメージをひきずってる分もありますが、
ラストの方は何ともいえない怪演です。ターミネーターの原点はここだったのか
と思いました。(私だけかもしれませんが)
映画を見ての感想は、熱狂的なファンになるほどではないけど、結構面白かったです。
そして、ジュリーの歌が聴きたくなりました。歌手としてのジュリーはすごく
好きなんですよね。勝手にしやがれ、サムライ、カサブランカダンディ・・・
「あなたに今夜はワインをふりかけ」なんていうのもマイナーだけど好きでした。
分かる方、いますか?

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画

マグノリア
マグノリアを見ました。
マグノリア
ジェレミー・ブラックマン ポール・トーマス・アンダーソン トム・クルーズ
B000FI9P5S


何というか不思議な映画であらすじはうまく書けません。
ごく簡単に書くと、人気長寿クイズ番組「チビッ子と勝負」を軸に
何らかのつながりのある老若男女が、色々な事件を通して出会いながら、
思いをぶつけ合ったり、行動したり、すれ違ったりしていく1日を描いてます。
それぞれが過去に引きずられ、後悔の念をいだきながら生きている人が
あるとんでもない出来事(ぶっとびです。でも、本当にあったことらしい)を
きっかけに救済されるという物語のようです。
分かりました?分かりませんよね?
自分でも完全には理解できてませんが、それぞれの役者がいい味を出しているし
何か色々考えさせられるし、結構暗い気分で妙な緊張感を持ちつつ見ていたけど
最後は何となく癒されるような(ハッピーエンドってことじゃないです)
そんな不思議な映画でした。全然だめと言う人もいると思うけど私は面白かったです。
音楽も良かったです。エイミー・マン、CD(音楽)も欲しくなりました。
見終わって、疑問が残る人は「あの映画のココがわからない」っていうサイトを見ると、理解が深まります。
そういえば、この映画、村上春樹も好きだそうですよ。何となく分かる気がします。

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

ダヴィンチ・コードにトラックバックくれた方へ
ダヴィンチ・コードの記事にトラックバックをいただいたようなんですが
すみません、トラックバックってよく分からないんです。
FC2ブログの「トラックバックとは?」っていうのも見たんですが、
今ひとつ理解できません。
とりあえず、トラックバックの中にあったリンクをクリックしたら
「ダヴィンチ・コードについて」っていうページに飛んだんですが
このページの管理者の方がトラックバックしてくれたということでしょうか?
トラックバックのお礼をしたいのですが、このページがブログではないのか
それもできません。
また、このページにロン・ハワードの暗号について書かれているのかと
思ったんですが、それも見つかりません。
知ってる人から見たら、すごく馬鹿なことを書いているような
気もするんですが、さしつかえなければ、もう一度コメントの形で
教えて頂けると助かります。よろしくお願いします。
ダヴィンチ・コード
ダヴィンチ・コードやっと見ました。
ダ・ヴィンチ・コード デラックス・コレクターズ・エディション
トム・ハンクス ダン・ブラウン ロン・ハワード
B000HWY2JQ


原作を読んだときに凄く面白くて興奮して、贅沢な気分にさせられたんですが、
贅沢さをもう一つ付け加えてもらった感じです。
この映画については、原作に対してあまり評価がよくないのを見かけますが、
私は良かったと思います。といっても原作と映画とどっちが良かったかと言えば
圧倒的に原作の方が良かったんですが、読書好きで先に読んで感激した原作の
映画化で映画の方が超えることの方がありえないと思うので、それは仕方ないと
思います。原作をうまくまとめながら最初から最後まで面白く作ってるなーと
思いました。ルーブル美術館やクリプティックスを映像で見られたのが良かったし
最後の晩餐の説明も分かりやすかったです。
ただ、個人的にはトム・ハンクスはちょっとどうかなーという感じですが。
後、気になったのはデラックス版か何かのロン・ハワードが本編に仕掛けた
暗号ってやつです。あれが何かご存じの方みえますか?

テーマ:DVD - ジャンル:映画






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。