映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年鑑賞分私的ベスト
2009年も残りわずかとなりましたが、皆さんはいかがお過ごしですか?
私は何度目かの長期休暇に入ってしまい、気がついたら年末でした。
その間に訪問していただいた方には、本当に申し訳なく思っています。
そこで、年末のご挨拶もかねて今年鑑賞した映画のベスト5を記事にしたいと思います。
といっても、2009年に私が観た映画(ほぼDVD)の中から選んだというだけで、
公開年は一切関係ないし、記事にしたものでも再鑑賞のものについては省きました。
記事の中で点数とか一切つけてないので、この機会に私の好みを分かっていただけたら
うれしいというぐらいの気持ちで選んでみました。

カウントダウン式に発表していきます。

第5位 告発のとき
社会的なテーマとエンターテイメント性がうまくマッチした作品というのは、大体好きなんです
がこの作品もまさにそういう作品で、大好きなトミー・リー・ジョーンズの好演もあって堪能
できました。

第4位 パンズ・ラビリンス
自分の中では、ファンタジーと呼ばれる作品が上位にくるなんてありえないんですが、
この作品にはやられました。ファンタジーの使い方が巧みで(言い方がおかしいかも)、
映画全体のとらえ方も観る人によってかなり違ってくるんじゃないかと思わせる余韻の
持たせ方も良く、ダークな雰囲気も良かった。素晴らしい作品です。

第3位 チェンジリング
今年は、個人的には「イーストウッドの年」と言っても過言ではないくらい、充実した作品を
見せてくれました。この作品に関しては、題材の見つけ方、処理の仕方が非常に巧みで、
今まで知らなかった事実を知らしめてくれ、更に思いっきり感情移入しながら物語に
引き込まれてしまう手腕には脱帽です。
いつもながらの人間の気高さ・高潔さを感じさせてくれるところも素晴らしいと思いました。

第2位 グラン・トリノ
続いてイーストウッド作品です。この作品は割とありふれた題材、先の読める展開でありながら
考えさせられ、深く感動するという、ある意味奇跡的な作品だと思います。更に、好きに
ならずにはいられない味わい深い演技も堪能できました。実は、見終わった直後の感想で言えば、
チェンジリングの方が上だったんですが、皆さんとのコメントのやり取りを通してということも
含め、見終わった後じわじわとくる感動があり、今の段階ではこちらを上位としました。
イーストウッドには、これからも撮り続け演じ続けて欲しいものです。

第1位 鬼が来た!
そして、第1位はこれ。かなり衝撃的な作品でした。黒澤作品的な部分、不条理劇的な部分、
狂気を描いた人間ドラマ的な部分、様々な要素が込められ、かなり衝撃的で重い話でありながら
最初から最後まで飽きずに面白く鑑賞することが出来、凄い映画だと思います。謎が残る部分も
後を引くものがあります。
ここ数年はまってる香川照之をはじめとする役者陣の壮絶な演技も素晴らしく、見応えが
ありました。中国映画、戦争を背景にした重い話ということで観る前は尻込み気味だったんです
が、観て良かった。映画好きな人には是非おすすめしたい作品です。

と、こんな感じです。観ている作品数が少ない上、古いものが多いので参考にはならないと
思いますが、「CDはこういうのが好きなんだ」と分かっていただけたら幸いです。
でも、こうして振り返ってみると大好きなジャンルのアクションやサスペンスがないですね。
最近、このジャンルは自分にとってのヒット作が少ないように思います。だから、アクション
映画の再鑑賞が増えているのかなーとも思います。
記事にはしてませんが、最近観た「ターミネーター4」も面白かったんですが、
1,2作目からはだいぶ落ちるんですよね。「スター・トレック」はかなり面白かったん
ですが、今年のベスト5に入る程では無かった。もっとワクワクするアクション映画が観たい!

今年もかなり不定期な更新にも関わらず、お付き合いいただき、ありがとうございました。
皆さんからのコメントは本当に励みになっています。
来年も不定期更新、時々訪問という感じになってしまうと思いますが、お付き合いいただけると
うれしいです。よろしくお願いします。

来年も皆様にとって素晴らしい1年となりますように!
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。