映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

続80対20の法則を覆すロングテール戦略
昨日に引き続き、本の話ですが、ジャンルはがらっと変わってビジネス本です。
「続80対20の法則を覆すロングテール戦略」で菅谷義博という人が書いてます。
続80対20の法則を覆す ロングテール戦略
菅谷 義博
4492555730


これは「ロングテールの法則」という本の続編で、この2冊とも非常に面白かったので
ご紹介します。
ロングテールというのは、簡単にいうとこんな感じです。
今までの商売の常識では、全商品の20%(の数)の商品が全売上の80%(の売上)
を構成する為、80%の商品は極端に言えば切り捨てられていたというものでしたが、
アマゾンのようにネットを使って低コストで多くの人に告知し、
極力自動化された販売システムにより、この比率が大きく変わり、それにより
今まで切り捨てられていた80%が大きく意味を持つようになってくるという
その80%の部分のことです。これを縦軸に商品当たりの売れた数、
横軸に左(0地点)から売れた数順に商品を並べたグラフにすると、
左から右に向けた恐竜のしっぽのようなグラフになることからロングテールと
呼ばれています。
(簡単に分かりやすくと思いましたが、文章にすると長くて分かりづらいですね)
要するに新規顧客の獲得コストを限りなく小さくした上で「塵も積もれば山となる」
式の販売戦略が可能になるという話とその具体的な戦略・戦術が載っています。
ビジネスの参考にもなると思うし、web2.0時代とか言われる現在の状況を知ったり
単純にネット関連の知識を得るというだけでも面白いと思います。
例えば、インターネット・アーカイブというサイトがあって、ここでは現在ある
サイトの更新の歴史がすべて分かるって知ってました?例えば、楽天の立ち上げ時期は
どんなサイトになっていて、途中どういう変更が加えられて現在に至っているのかと
いうようなことです。
この本の前に読んだ「ウェブ進化論」という本も凄く面白かったです。
これを読むとgoogleっていうのが、今までの企業とは全然違う、素晴らしい会社で
あると同時に、その戦略の先を考えると空恐ろしい感じにもさせられます。
興味のある方は是非読んでみてください。
80対20の法則を覆す ロングテールの法則
菅谷 義博
4492555501

ウェブ進化論 本当の大変化はこれから始まる
梅田 望夫
4480062858



スポンサーサイト

テーマ:読んだ本。 - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント
ありがとうございます
「ロングテール戦略」著者の菅谷です。
どうもご紹介ありがとうございます・・・
今後ともよろしくお願いします。
【2007/02/28 12:07】 URL | 菅谷義博 #- [ 編集]

ありがとうございます
コメントありがとうございます。本を読んで、予想してましたが、うれしいもんですね。
また、菅谷さんのブログにも立ち寄らせてもらいます。
【2007/02/28 13:22】 URL | CD #- [ 編集]


こんにちは。
菅谷さんの本を最近読みました。
本当に、菅谷さんのコメント入っていますね。
私のところにも、来ないかな~
TBさせていただきます。
【2007/06/14 09:26】 URL | ikadoku #- [ 編集]


ikadokuさん、こんにちは!
ご訪問ありがとうございます。
この本は本当に面白かったです。
菅谷さんからのコメントもうれしかったですよ。
ikadokuさんのブログにも立ち寄らせてもらいます。
今後ともよろしくお願いします。
【2007/06/14 20:55】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/11-8c2f0d9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

続80対20の法則を覆す ロングテール戦略

続80対20の法則を覆す ロングテール戦略菅谷 義博 (2007/01/26)東洋経済新報社この商品の詳細を見る 満足度★★★本書の目的は、「クリエイティブな個人」があまりお金をかけずに、マーケティング力を持てるようになること 活かす読書【2007/06/15 08:43】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。