映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スティーブ・ジョブズ 神の交渉力/竹内一正
暑い日が続いてますが、皆さんお元気ですか?
私は暑さにめっぽう弱い上に、冷たいモノの飲み過ぎと子供の世話で(笑)
ちょっとバテ気味ですが、北京オリンピックを観て元気を出しています。
オリンピックはすごいですね。北島始め日本選手団には毎日力をもらってます。
フェルプスとかボルトとか超人的な選手も出ていますが、私のお気に入りは
男子1万メートルのベケレ選手です。
この人は凄い!10キロ(正確に言えば9.何キロ)走った後で、スプリンター並の
爆発力で2位以下をあっという間に引き離してしまうんです。
それも余裕を持って、相手の出方を見てからあざ笑うかのように圧倒的な
スピードでぶっちぎっちゃうんですよ。
今大会も勿論金メダルでした。

さて、すっかり更新が遠のいてしまいましたが、映画以上に超久々に
本のご紹介をします。活字中毒なので結構読んでるんですが、なかなか記事が
書けませんが、これからボチボチ書いていこうと思います。(ホントか?)

「スティーブ・ジョブズ 神の交渉力」を読みました。今やパソコンよりも
iPodやiPhoneの会社として有名なアップル社のCEOについて書かれた本です。
スティーブ・ジョブズ神の交渉力―この「やり口」には逆らえない! (リュウ・ブックスアステ新書 48)
竹内 一正
4766710487


私はMacユーザーで、iPod始めアップル製品も大好きです。最近、欲しい物ってあまり
無いんですが、アップル製品は発売されるたびに「コレ欲しい~」と思ってしまう
魅力があるんですよ。まず何と言ってもデザインが好きです。で、操作性もユニークだし、
パッケージとか操作説明のビデオとかでワクワク感を煽られる作りなのもいいんですよね。
と言うわけで、ステーブ・ジョブズのことは興味があったんですが、どういう人なのかは
全然知りませんでした。でも、読んだら凄い!とんでもない人です。悪い意味で!(笑)
「ワガママ」とか「自己中」というレベルではなく、「傲岸不遜」な感じです。
と言いつつ、傲岸不遜の正しい意味は知りません、わがままの最上級的な意味で
使ってます。(笑)
今までに交渉してきた相手が、ディズニー、ビートルズ(アップルレコード)、ビル・
ゲイツ等錚々たる顔ぶれで、それに対して自分本位の理屈で勝って来ちゃったんですから。
交渉の場に限らず、「人としてどうなの?」という言動が目立つジョブズですが、
「世の中に存在しない物を自分の力で新しく生み出す」という一念で突っ走ってきている
感じで、だからこそ、あんなにワクワクするものが作り出せるのかなとも思い、
やっぱりすごい人だなーとは思います。

最後に、マッキントッシュというコンピュータを発売したときの、アップルのCMを
ご紹介します。

これはジョージ・オーウェルの小説「1984」をモチーフにしている。小説では
統制国家を支配する巨大権力者「ビッグブラザー」が登場し、人々はビッグブラザーに
すべてを支配され、監視され、自由を奪われて洗脳されていく。
このビッグブラザーがIBMである。大型コンピュータで世界を制覇し、パソコンの世界も
支配しようと侵入してきた。それを食い止め自由をもたらすのがアップルだと強烈に
暗示している。(以上、本書より抜粋)
このCMの監督は、何と「ブレードランナー」や「エイリアン」のリドリー・スコット
なんです。それでは、約1分の映像ですが、興味のある方は観てみてください。




スポンサーサイト

テーマ:**本の紹介** - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント

へぇ~、さすが、雰囲気のあるCMですね~
1984といえばそんな映画がありましたね・・・観た事無いけど☆
それにしても、このCEOさんも、「プラダを着た悪魔」と同じで
やはり、一筋縄ではいかない人なんですね~

【2008/08/18 18:42】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
20年以上前に作られたにしてはかっこいいCMですよね。
さすが、アップル&リドリー・スコット。
いやいや、もしかしたらプラダを着た悪魔以上かもしれません。
ある事情はありますが、払ってなかった金を回収に来た社長に対し
「金は払えない。お前なんか地獄に堕ちればいい」とまで
のたまったそうですから。(笑)
【2008/08/18 19:10】 URL | CD #- [ 編集]

お久しぶりです
CDさん、こんにちは!
私もオリンピック観戦が大好きで、
頑張る選手たちから感動と元気をもらってます!

CMは、未来を感じさせるセンスを持ってますね~
スティーブ・ジョブズはディズニー・ピクサー社も
買収(提携??)したんでしたね。曖昧ですが・・・

成功した人だから何でもありかもしれないけど、
私は、人間性を疑いたくなるような人は、ちょっと苦手です。
この本は一般のビジネスマンに参考になるような所がありますか?
【2008/08/19 15:11】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
オリンピックはいいですよね。
本当に感動も元気ももらえますね。

なかなか魅せるCMですよね。
このCMをスーパーボウルの中継中に約2億4千万円を使って放映し、
全米世帯の46%が観たことになるそうですよ。

ピクサーは、ジョブズがジョージ・ルーカスから安く買収し
「トイ・ストーリー」の大ヒットなどを経て、ディズニーが
かなりの高額でジョブズから買収したそうです。

彼は人間的にはある意味サイテーです。(笑)
勿論、決してあきらめないこととか参考になるところもあるんですが、
決してマネしない方がいいと思うし、そもそも普通の人はマネできないと
思います。なので、ビジネス書ではなく、強烈な個性を持った男の半生を
サラッと読むという感じですね。
【2008/08/19 17:36】 URL | CD #- [ 編集]


こんばんは!CDさん^^
今年の夏もやはり猛暑でしたねェ。。
私もここ2,3日、お腹の調子が悪くて
音入れと仲良くしている日々です(^^;
まあ、それは置いておきましてw

オりンピックは、日本人の活躍も目覚ましく
そして世界新記録なども続々打ち出されて、全体的にまたレベルUPしていますよね。

私も10年くらい前に初めて、パソコンに興味を持ったのが、Macでした^^
仰るように、デザインにすごく興味を引かれました^^
最初に購入したのは、半透明のブルー色したデスクトップ型のものでした

動画、今の時間、動作が上手くなくて、
途切れ途切れにしか、観られません。。。
最後まで観られると良いんですが(^^A

「世の中に存在しない物を自分の力で新しく生み出す」
これぞまさに、その昔日本人が目指してきた精神と類似していますね~。
無いものは、自分の手で作る・・
その精神は素晴らしいことだと思います。
人間性に関しては、存じませんがCDさんの記事から
推測させていただく限りでは、あまり良くは無さそうですねw
人よりも、毒や灰汁が強くなければ、きっと、生き残れない世界なのかもしれないですね。。

それでは、またお邪魔しますね!
【2008/08/19 22:14】 URL | ぴーち #- [ 編集]

CDさんこんばんは♪
ほんとに毎日暑くてまいってしまいますねi-237

このCMはうっすら記憶に残っています☆ジョブズさんがどんな人か興味があります♪
私も最近読書にはまっています♪
世の中を動かす人物って人間としてサイテーっていうのはうなずけるような。。
天才って呼ばれる人と仕事をしたことがあるんですが、天才も人間的にはちょっと・・・っていう人が多いです(紙一重的な・・笑)

オリンピック、年々涙腺が弱くなっててダイジェストでうるうるとしていますi-229
【2008/08/20 01:47】 URL | アイノワ #- [ 編集]

こんにちは
本当に奇遇なのですが、私も同じ本を買いました。
まだ、読んでないんですけど、「スティーブ・ジョブズ 神の交渉力」と「人生は勉強より世渡り力だ!」の2冊が今、手元にあるんですよ。
いやぁ、びっくりですね。


スティーブ・ジョブズは、本当に変わっている人らしいですね。
でも、変わっている人は、変わっている人として扱われながらも、卑下されたり、隔離されたりすることがないというのが、アメリカの良いところだと聞いたことがあります。
たしかに、アップルのCEOですから、そういう意味では懐が深い国なのかもしれないです。

また、読んだら、ブログに書こうと思います。
今のところ、ちょっとちょっと違う本を読んでいるので、それが終わってからになりますが・・・

【2008/08/20 06:11】 URL | 亮 #- [ 編集]


ぴーちさん、こんにちは!
本当に猛暑ですよね~。
ついつい冷たい物を取りすぎて、胃腸の調子が悪くなってしまいますよね。
お互い、気をつけましょうね。

オリンピック凄いですね。
選手の努力は勿論ですが、トレーニングの理論とかレーザーレーサーに
代表されるユニフォーム・道具の進歩も著しいですよね。

>半透明のブルー色したデスクトップ型のもの
おーーっ、それ多分私が持ってたのと同じです!奇遇ですねー。
懐かしいな~。あれも当時としては画期的なデザインでお気に入りでした。

動画が観られないというのはマックのCM(ユーチューブ)のことですか?
そうですかー、時間帯によっては途切れ途切れになってしまうんですね。
観られるといいですね。

ジョブズの元々持っていた志は非常に高く、今も高いままだと
思うんですが、それを実現するためのやり方がちょっと過激すぎるんですよね。
決してマネしたくはないんですが、ジョブズと違って、極めて気の小さい
私にとっては刺激になる話ではありました。

【2008/08/20 13:41】 URL | CD #- [ 編集]


アイノワさん、こんにちは!
本当に毎日暑くて嫌になりますね。
昔ってこんなに暑かったっけ?と思う毎日です。

ジョブズさんはとんでもない人ですが、やっぱり魅力もあるし
興味をそそられる人物です。
実際、ジョブズと働きたいという優秀な人が世界中から集まってきて
アップルの魅力的な製品を作り出していますから。

アイノワさんは天才さんと仕事をしたことがあるんですかー。
私の周りには天才といえるような人はいないので、ちょっとうらやましいです。
天才さんには興味あります。
でも、やっぱり紙一重な感じなんですね。

涙腺って歳を取る毎にゆるくなってきますよね。
オリンピック選手の背景的なことやサイドストーリーを知るとより泣けますね。


【2008/08/20 13:59】 URL | CD #- [ 編集]


亮さん、こんにちは!
亮さんも購入されてましたか。奇遇ですねー。
私の場合、読みたい本がたまってて、普通なら存在も知らなかったんですが
出張に行ったときに、帰りの新幹線で読む本がなく、品川駅の本屋で買ったのが
この本なんです。そう言う意味でもびっくりです。

ジョブズは変わってますよー。でも、やっぱり人を惹きつける魅力は
あるんですよね。本気で世界を驚かしてやろうと思っていて
その為の障害は何としてでも排除するという人ですから
そのプロジェクトに参加している人にとっては心強いでしょうね。
また、こういう人がアメリカを代表すると言っていい程の企業のCEOで
あることは、仰る通りアメリカの懐の深さかもしれませんね。




【2008/08/20 14:16】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/120-5be19814
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。