映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フィクサー
「フィクサー」を観ました。なかなか面白かったです。

フィクサー [DVD]
フィクサー [DVD]シドニー・ポラック, ジョージ・クルーニー, トム・ウィルキンソン, ティルダ・スウィントン, トニー・ギルロイ

おすすめ平均
stars人は、自分の中の正義に嘘はつけないんだと思った。
stars情報に惑わされてしまったかな。期待しすぎたから辛口になってしまう
starsポイント・オブ・ノーリターンを越えてしまった3人の弁護士…。
stars時間軸上の前後関係がやや分り難いです。主人公の事業の失敗や家庭やらの描写は不要では?
starsフィクサー

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

主人公は一応、法律事務所に所属しているものの、その仕事内容は、大企業にとって不利な情報を隠蔽する「裏稼業」。なかなか日本ではお目にかかれない職業を、ジョージ・クルーニーが人間くささも織り込んで名演する。名うての“もみ消し屋”として知られるマイケルが、巨大農薬会社で同僚が起こしたトラブルを解決するうち、自らの命も狙われる事態に陥ってしまう。
 何やら謎めいたオープニングのシーン。そこから時間が溯って、そのオープニングでのマイケルの行動の理由が明らかになる展開は、脚本家として名を上げたギルロイ監督らしい。映画全体は、人間ドラマ、社会派、サスペンスといったジャンルの間で揺れ続け、観る者を戸惑わせる面もあるが、キャストの熱演があらゆる違和感をカバーする。本作でアカデミー賞助演女優賞のティルダ・スウィントンは、農薬会社の面子をかけた悪巧みと、その陰での巨大なプレッシャーをリアルに演じるが、ラスト5分のクルーニーも賞賛に値する。正義と仕事の狭間で悩んだ主人公の決着のつけ方には、クルーニーらしい男っぷりが発揮されているのだ。(斉藤博昭)(アマゾンより)

多額の損害賠償金で訴えられている巨大な農薬会社を舞台に、その弁護を引き受ける
弁護士事務所のマイケル(ジョージ・クルーニー)と同僚のアーサー、農薬会社の
法務担当のカレン(ティルダ・スウィントン)の3人を中心に描かれた作品です。
明らかに人体に悪影響を及ぼしている農薬会社を弁護することに対し、3人それぞれが
苦悩したり、プレッシャーを感じたり、命の危険を感じたりする様が描かれ、
特にジョージ・クルーニーとティルダ・スウィントンの演技は素晴らしいと思います。
ティルダ・スウィントンって初めて知ったんですが、この作品でアカデミー賞を
取ったようです。それも頷ける迫真の演技でした。
ジョージ・クルーニーも渋さに磨きがかかってます。前はそれ程好きでは無かったんですが
最近お気に入りの俳優です。
邦題のフィクサーというのは、この映画にそぐわない感じがしました。もみ消し屋なら
まだ分かるんですが、それでも少し違うかなという感じです。
他にも設定的にちょっとどうかなと思う部分はあったんですが、それを差し引いても
良い作品だと思います。社会派の人間ドラマでもあり、サスペンスとしても面白い
映画でした。
スポンサーサイト

テーマ:DVDレビュー - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
み~つけた
CDさんこの作品みられてたんですね

そうそう邦題フィクサーはちょっと違う感じですよね
原題はマイケル・クレイトンそのものだから
マイケルがこの腐敗した世界からどう 浄化されて人間としての善を取り戻すかを描いた作品なのかも

最後にバラバラになってた兄弟がひとつになるあたりもよかったです

ジョージ・クルーニーってこういった葛藤する役柄にあいますよね

ティルダ・スウィントンはコンスタンティンの天使ガブリエルの中性的な役がよかったです

【2009/06/19 18:12】 URL | 雨里 #yl2HcnkM [ 編集]


雨里さん、こんにちは!
返信が遅くなりすみません。

そうなんですよ。フィクサーっていう響きから受ける印象とは
ちょっと違うんですよね。原題はマイケル・クレイトンなんですかー。
確かに内容的には、雨里さんの言うとおりのような気がしますね。
ジョージ・クルーニーって善人っぽさも悪人っぽさもどっちも
ありますよね。雨里さんの言うように葛藤する役柄も似合うと思います。

コンスタンティンは観たような観てないような。
多分観たんですが、内容を忘れてしまいました。すみません。
【2009/06/22 11:25】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/139-fcd9aec4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。