映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フューネラル
マフィア映画の「フューネラル」を観ました。
フューネラル~流血の街~ [DVD]
フューネラル~流血の街~ [DVD]クリストファー・ウォーケン, クリス・ペン, ヴィンセント・ギャロ, ベニチオ・デルトロ, アベル・フェラーラ

おすすめ平均
stars凄いです

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

マフィア三兄弟の三男の葬式をめぐり、兄弟がたどる“血”の宿命の悲劇を描いたシリアス・ドラマ。
30年代半ば。ニューヨーク近郊の閑静な住宅地。三兄弟が仕切るマフィアのテンピオ一家の三男ジョニーが22歳の若さで何者かに殺され、三日に及ぶ葬式が行われようとしていた。通夜。ファミリーの頭目、長男レイは妻ジーンの制止にも耳を貸さず報復を決意、手下に犯人探しを命じる。自殺した父親の血を受け継いで神経を病む次男のチェズは、怒りと悲しみのあまり車で外へ飛び出していく。チェズの妻クララはそんな彼の凶暴さに脅えて暮らす日々だった…。(映画生活より)

クリストファー・ウォーケン, クリス・ペン, ヴィンセント・ギャロ, ベニチオ・デルトロ
なかなか曲者揃いのメンバーだと思いませんか?そこに惹かれて観てみました。
これはマフィアを描いた映画ではあるんですが、それ程派手なドンパチがあるわけではなく
むしろ印象としては静謐観の漂う映画でした。(あくまでも全体を通した個人的な感想で
実際にはヴァイオレンスシーンもあります)
マフィアに生まれついた3兄弟の血の宿命みたいなものを描いており、その宿命に従い、
あるいは抗いながら生きていく姿、その家族の翻弄されていく姿を描いています。
うまい感想は言えませんが、血の宿命と家族の愛、絆みたいなものがテーマなのかなと
思いました。
この映画の中で特に惹かれたのはクリス・ペンです。兄ショーン・ペンとは顔立ちも
体型も違いますが、やはりいい演技をするなーと思いました。
若くして亡くなってしまいましたが、兄に勝るとも劣らない役者になってたかも
しれないなと残念に思いました。


スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

おおお、まさに曲者揃いですね~!
そしてCDさん好みっぽい^^

ところでクリス・ペンって、やっぱりショーン・ペンと兄弟だったんですか。
全然似てないから違うのかと思ってました☆
【2009/03/27 18:36】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]

こんにちは!
ほんと、役者の顔ぶれがすごいから、
そそられる感じですね~ 
★の点数が満点だわ。
この作品も男くさい雰囲気を漂わせていますね。

クリス・ペンって何かで見たはずだけど、
顔が思い出せません・・・もう亡くなったんですか。。。
【2009/03/28 17:46】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


わさぴょんさん、こんばんは!
遅くなってすみません。

曲者揃いですよね~。
そう、私好みなんです。よくこういうメンバーを集めたなと思います。
クリス・ペンとショーン・ペンは兄弟なんです。
似てないですよねー。
なかなかの好演でしたよ。
【2009/03/28 23:43】 URL | CD #- [ 編集]


YANさん、こんばんは!
この顔ぶれを見たら、そそられますよね。
正に男臭い映画でした。
でも、監督がアクション系というよりはアート系の人らしいので
そのせいか所謂マフィア映画というイメージとは違ってました。
★はアマゾンのレビューが1件でその人が満点評価だったという
だけなので、あまり当てにはなりません。

クリス・ペンはレザボア・ドッグスにも出ていますよ。
【2009/03/28 23:50】 URL | CD #- [ 編集]

観たい!
CDさんの記事を読んで、
更に
この出演者を見て、
観たいと思わない人間はいないでしょう!
またまた、素晴らしい情報、ありがとうございます
【2009/03/29 21:11】 URL | 亮 #- [ 編集]


亮さん、こんばんは!
やっぱり亮さんもそそられますか!
そうですよね~。
ちょっと抑えた感じの演出が亮さん向きかもしれません。
ご覧になったら感想楽しみにしてます。
【2009/03/29 22:04】 URL | CD #- [ 編集]


これもまた渋くていいかんじのマフィア映画っぽいですね~v-10
ギャロとデルトロ見たさに借りたいなって思っちゃいました(笑)
ええっ?ショーン・ペンって兄弟がいたんですかe-451
しかもレザボア・ドッグスに出ていた・・・っていうのも知らなかったですe-263
【2009/03/30 22:33】 URL | アイノワ #- [ 編集]


アイノワさん、こんにちは!
アイノワさんもこういうのお好きですか。
ギャロはバッファロー’66、デルトロはトラフィック始め色々好きです。
兄弟なの皆さん知らないんですねー。ちょっと知名度に差がありすぎるからかな。
レザボア・ドッグスはエディー役でした。
個人的には、陽気なアメリカンだけど狂気も秘めてるみたいな役が
うまいイメージがあります。
【2009/03/31 15:40】 URL | CD #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2009/04/08 21:43】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/149-87bea557
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。