映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シン・シティ
今日はシン・シティです。

シン・シティ プレミアム・エディション
ブルース・ウィリス ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー
B000AAER40


どちらかといえば苦手なアメコミ系の映画ですが、面白かったです。
ロバート・ロドリゲスが原作者のフランク・ミラーと共同監督で
更にタランティーノが一部監督しているようです。
まず、映像がパートカラーっていうそうですが、基本的にモノクロで
一部(ドレスや口紅、血の色等)がカラーというもので、ちょっと
スタイリッシュでアニメ的な感じもする新しい映像で、その中で
バイオレンスと純愛が同時に描かれているといった感じの映画でした。
結構有名なスターが多数出演しています。ミッキー・ローク(懐かしい)
なんか特殊メイクで全然判別はつきませんが、結構いい味出してました。
レンタルのDVDにもメイキングがついてたんですが、ロドリゲスと
タランティーノって本当に仲がいいんだなと、ちょっと微笑ましい感じでした。



スポンサーサイト

テーマ:バッテリー - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

こんばんは!CDさん^^
この映画実は未見なんですww
観賞してから、コメントしろ!とお叱りを受けてしまいそうですが、
CDさんのご紹介があったので、観賞してみようかどうかの
ボーダーラインを、今、一歩気持ちの上で
超えました!
今度、観賞しましたらコメントさせてくださいね!
では^^
【2007/06/24 23:29】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんにちは!
私の更新が遅いばかりに、古い記事まで探してもらってコメントを
いただき、恐縮です。ありがとうございます。
アメコミ系は余り好きではないんですが、この映画は
結構楽しめました。映像が斬新なのと役者が揃ってる(ブルース・ウィリスや
ベニチオ・デル・トロはじめ盛りだくさん!)からでしょうか。
ストーリーも荒くれ男たちの純情ストーリー的な感じで良かったですよ。
ぴーちさんがご覧になって記事をアップされたら必ずコメントさせていただきますね!
【2007/06/25 10:25】 URL | CD #- [ 編集]


こんばんは!CDさん^^
いえいえ、そんな事少しも思ってないですよ^^
(更新が遅いから、古い記事にコメントすること)
私は映画のお友達の所へお邪魔すると自分が観賞した映画(あるいは興味を持った)を探して書かせていただいてるんです^^
自分の今までupさせていただいた記事に
コメントくださると、大変嬉しい思いをさせていただいてるので、
きっと、ほかの方も同じように感じるのではないかな?
などと、独断と偏見に満ちた考えかもしれませんが
嬉しさのおすそ分け(傲慢かもしれませんが)が出来たら・・と考えてます^^
全く、手も足も出ない記事には、申し訳ないと思いつつも
読み逃げさせていただいてます(汗)
はい^^
私も近いうちに記事にさせていただきますね!
そのときはどうかよろしくお願いいたします^^
では、おやすみなさい(^^)
【2007/06/25 23:43】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんにちは!
いつもながら暖かいコメントありがとうございます。
実は古い記事にコメントいただくと、よりうれしく思うんですよ。
何か生きてる(記事が)感じがして。
なので、ぴーちさんの意見(うれしさのおすそわけ)まったく同感です。
本当はぴーちさんの記事にも毎日コメントしないといけないんですが
なかなかできなくてすみません。
でも、記事の更新頻度(つきないネタ)と映画を観る量ともにすごいですよね。
更に、多くの方への一つ一つ丁寧なコメント。感心します。
さすがぴーち姫!
【2007/06/26 10:33】 URL | CD #- [ 編集]


CDさん^^
またまた失礼します!
毎日コメントしなきゃいけないだなんて、
そんな義務はないですんで、気にしないでくださいね^^
それは、私のブログへほとんど毎日コメントを残していってくださる
ありがたいお友達が沢山いらっしゃいますが、
そういう義務感的なお付き合いが、好きではないかたもいます。
ご自分に興味をもたれた記事だけを選んでコメントしてくださる
方もいます。
私は自分のお友達になってくださった方々は、ひとりひとりが大切だと思っていますし、
お友達のなかには、私のこうしたお付き合いを疎ましく重荷にお考えになる方には
何度か拒絶されたこともあるのですが、やはりたかが、ブログ上のお付き合いとはいえ、
お互いを尊重、尊敬し合う関係でありたいと思っています。
CDさんも、重荷に感じることのないよう、お好きな時間、お好きな記事に
またお気づきなことをコメントいただければ、幸いです^^

またお邪魔させていただきます^^
【2007/06/26 19:52】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんばんは!
またまた、ご丁寧にありがとうございます。

>お互いを尊重、尊敬し合う関係でありたいと思っています
私もそう思います。

>お好きな時間、お好きな記事にまたお気づきなことをコメントいただければ、幸いです^^
はい、そうさせてもらいます。何せ素直な正確なもんで(笑)

ぴーちさんって本当に細かいところまで気がついて、対応してくれますね。
だから、あんなにたくさんブログ友達もできるんでしょうね。
私もまたぴーちさんのブログに訪問させていただきます。


【2007/06/26 22:37】 URL | CD #- [ 編集]


こんにちは!CDさん^^
私のブログへコメントいただきまして、
とても嬉しかったです♪
ありがとうございましたm(_ _)m
CDさんのお陰でまたひとつ、新しい映画の世界の扉を
開くことが出来ました。(臭いせりふですが^^)
タランティーノ監督のアドバイスのお陰で、斬新な映像が出来上がった
ようですよね!
M・ロークが実はどんな素顔なのか、存じませんが
マッチョな体は、自前なのでしょうから、凄い体系ですよね!
では、TBもよろしくお願いいたします。
また、お邪魔させていただきますね!
【2007/07/05 15:50】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんばんは!
TBありがとうございます。私もTBさせてもらおうと思い、
挑戦してみたんですが、うまくいきませんでした。
未だにTBってよく分からないです。すみません。
ミッキー・ロークご存じないですか?
多分20年位前「ナインハーフ」っていう恋愛映画が
かなりヒットして私の周りの女性には大人気でした。
恋愛映画と言っても話題になったのはエロさだったんですが。(笑)
おすすめではないですが、人気があった頃の
ミッキー・ロークの素顔が見たかったらご覧ください。
【2007/07/05 23:44】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/16-bb1d6148
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブルース・ウィリス

ブルース・ウィリスブルース・ウィリス(Bruce Willis, 1955年3月19日 - )はアメリカ合衆国|米国の映画俳優。西ドイツ生まれ。父は駐独陸軍軍人で、母はドイツ人。二年後アメリカに移りニュージャージー州で育つ。テレビシリーズ『こちらブルームーン探 愛菜の日記【2007/04/06 08:36】

『シン・シティ』~荒廃した町のヒーロー達~

シン・シティ スタンダード・エディションブルース・ウィリス (2006/06/23)ジェネオン エンタテインメント この商品の詳細を見る監督・脚本:ロバート・ロドリゲス フランク・ミラー 特別監督:クエンティン・タラ ピアニッシモ・ストーリー【2007/07/05 15:51】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。