映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エイリアン2
やっぱり観てしまった「エイリアン2」(ディレクターズ・カット版)。これも久しぶりに観たんですが、やっぱり面白い。このシリーズは、クォリティーが高い!

エイリアン2 完全版 [DVD]エイリアン2 完全版 [DVD]

20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン 2008-10-16
売り上げランキング : 14761

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

2144年。57年間の冷凍催眠状態から救出されたリプリーは、音信不通となった殖民惑星・LV-426の調査の為、海兵隊員と共に旅立つ。そこでリプリーたちが遭遇したのは、卵を生んで繁殖し続けるエイリアン・クイーンの姿だった……!(アマゾンより)

原題で言うと、1作目の「ALIEN」から「ALIENS」と複数形に変わるんですが、
その名の通り、エイリアン軍団と戦うSFアクション映画になっています。監督が替わり
テイストも若干変わるんですが、設定の良さを活かしつつ、クォリティーは落とさずに
面白く仕上げてあって、さすがジェームズ・キャメロン!という感じです。
アンドロイドの使い方も1作目を踏まえていて面白いなーと思うし、会社側の人間
(観ていてホントに腹が立つ!)を同乗させて、うまく引き込まれちゃいますね。
女の子の存在も効いてましたね。
エイリアン側で言えば、何と言ってもクイーンの登場でしょう。あの卵を産んでいく
シーンも何とも言えない雰囲気を醸し出してましたね~。
それに火炎放射器やパワーローダーを操るリプリー!リプリーって凄いハードな
イメージがあったのに、1作目を再見したときは「こんなに女の子らしかったっけ?」
と思ったんですが、2作目からのイメージが強かったんだというのが分かりました。
この作品、アクション映画的にはなってますが、1作目からのホラー的要素もしっかり
残っていて、ハラハラさせてもくれます。
私が一番ギョッとなったのは、前半で試験管の中に入っているエイリアンが突然
動くシーン。映画全体を観たら、「なんでそこなの?」というシーンですが、
不覚にもかなりビビッてしまいました。それも2回目なのに。(笑)

スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
わ~い、一番ノリ~
そうそう、一作目を絡めてのアンドロイドの描き方が秀逸!
会社の人間もヤナ感じでタマランし!
女の子は・・・ちょっと救いな部分?

私が一番好きな場面は~
バスケスがせまい通路(ダクト)の中でやられるシーン。
手榴弾に手を重ねて、その上にもう1人が手を重ねて、また重ねて重ねて・・・
死を前にした連帯感&ギリギリ感、さらにスピード感も有り、な
まさに名場面です!!!
【2009/09/08 19:57】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]

闘うヒロイン
CDさん、こんばんは。
「エイリアン」の時にコメントし損ねてましたが、私も、エイリアンは大好きです。
思うに、ヒロインが先頭に立って闘う映画って、これが走りなのではないでしょうか。
それまでは、女性は、ただキャーキャー叫んで、男性に助けてもらうのが普通でした。
いまでこそ、男性顔負けにタフなヒロインは全然珍しくありませが、このときはそれが新鮮で、エイリアンの造形もさることながら、リプリーの勇気と強さにしびれてしまった記憶があります。
強い女が好きなのですよ・・・。
【2009/09/08 20:51】 URL | たんぽぽ #- [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
前にわさぴょんさんが言ってたとおり、1作目に続き素晴らしい続編ですよね。
あのコメントも、改めてこれを観る後押しになりました。

アンドロイドの使い方うまいですよね。
役者の顔もアンドロイド顔だし。(笑)
女の子は、かよわいだけにハラハラ感も増すし、強いリプリー(又は
リプリーの母性)が出現するファクターになってたように思います。

あのシーンも良かったですねー。
スリルと同時に人間の強さ、美しさも感じるシーンでした。
情けない中尉?の名誉挽回場面でもあったし。
【2009/09/09 16:38】 URL | CD #- [ 編集]

完全版って観たかなあ?
CDさん、こんにちは!
この2作目からは、戦う強いリプリーになっていて、
アクション映画のイメージが強くなってきてますね。
強い女と言えば、バスケスもそうでした。
わさぴょんさんもよく名前やシーンを覚えてますね。

そう、それからランス・ヘンリクセンの最後が良かったなあ~

試験管のエイリアンは小さいのに急に飛び出すから
私もあれはやっぱり驚きましたよ。
でも2回目だったらどうかな・・・?(≧ε≦)
【2009/09/09 16:39】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


たんぽぽさん、こんにちは!
たんぽぽさんも大好きですか。いいですよねー。
確かに、これが走りかもしれませんね。
私も当時同じく新鮮に感じました。
シガニー・ウィーバーのキリッとした感じがまた合うんですよね。
私はどちらかと言えばかよわい女が好きなんですが(笑)、
この映画のリプリーはかなり好きです。
【2009/09/09 16:42】 URL | CD #- [ 編集]


YANさん、こんにちは!
完全版は、リプリーの娘が既に死亡していることを告げられるシーン等が追加されてます。
(ウィキペディアに詳しく追加シーンが書いてありますよ)

本当に、戦う強いリプリーによるアクション映画になってきましたねー。
私が持っているリプリーのイメージは2作目で作られたんだなと分かりました。
わさぴょんさんは本当に細かくよく覚えてますよね。感心します。

ヘンリクセンってアンドロイド役ですよね。
1作目との違いがまた良かった。
私は、ヘリを動かすため、一人でダクトの中をくぐっていく時の顔が好きです。
ちょっと不気味で。(笑)

私が驚いたのは、死んでいると思った試験管のエイリアンが、急に動いて
試験管の壁(内部の)にぶつかるシーンです。
2回目とは言ってもすっかり忘れてたので、ビクッと自分の体も動きました。(笑)

【2009/09/10 11:24】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/171-5ab15986
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。