映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユナイテッド93
ユナイテッド93を見ました。9.11同時多発テロの中でハイジャックされた
4機の内の1機、ユナイテッド93便で起こったことをドキュメンタリー風に
描いた映画です。
ユナイテッド93
コリー・ジョンソン ポール・グリーングラス タラ・ヒューゴ
B000H1QZWY


特典映像(レンタルDVDについてます)の中で遺族が語っている部分があるんですが
(約60分とかなり丁寧なインタビュー映像です)、実際に起こったこと(と思われる
こと)に忠実に描かれているようです。この特典映像でも涙が出てしまいました。
映画としても、非常に迫力があり、後半は見ていて本当に力が入ってしまいました。
あの日、何が起こったのかを正確に知ると言う意味だけでもおすすめしたいです。
それにしても、あんなに残酷な事件を起こした犯人も、実行犯は自分にとって
具体的なメリットがあるわけではなく、ただ自分が信じるもののために我が身を
犠牲にして、とんでもないことをやってしまうというのが、根が深く、恐ろしい
ことだと思います。憎しみと恐怖と無理解とが長年積もり積もって、こういうことが
起こってしまうんでしょうか?いつまで経っても終わらない、無くならない戦争、
人種差別、宗教的な対立、日本でもいじめ問題や最近の簡単に人を殺してしまう
事件の多さ。
書き出すと、どんどん暗くなってしまうので、今日はこの辺で終わりにしよう
と思います。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

こんばんは!CDさん^^
また、おじゃまさせていただいきます!
この映画はDVDで見ました。
俳優さんは有名な方は一人も出演されていなくて
実際に管制塔でこの事件に関わった方、本人が
出演されているなど、リアリティーを追及したドキュメンタリー映画
でしたね。
後半、私も乗客の一人になったような錯覚に陥るほど
カメラワークも出演者の演技力も、迫力がありました。
最後は自分の『うわ~!ぶつかる!』と蒼白になるほどでした・・。
飛行機の事故やハイジャックは恐ろしいと客観的ですが
思いました。
この事件を風化させないためにもこの映画の製作は意義があったことだと
今はそう思います。
では!またおじゃましま~す☆
【2007/04/14 23:37】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、再訪ありがとうございます!
すごくうれしいです。古い記事へのコメントって特にうれしいですね。

この映画に対するぴーちさんのブログも読みました。
本当に、実際にあったこととは思えないくらい衝撃的ですよね。
観終わった後、くらーい気分にもなったし、色んなことを考えさせられました。

ところで、同じ監督の「ブラディ・サンデー」という映画を観たことありますか?
1972年に北アイルランドの公民集会で集まった市民に対し、
イギリス軍が発砲し、13人が死亡した「血の日曜日事件」を描いた実話ドラマです。
U2の「ブラディ・サンデー」の元にもなった事件です。
これも迫真の映像で、主に宗教的な対立を元にした根深い争いを描いてます。
たかだか30数年前にイギリスでこんなことがあったんだというのが驚きです。
誰にでも勧められる映画ではないですが、良かったら観てみてください。
【2007/04/15 23:12】 URL | CD #- [ 編集]


こんにちは!CDさん^^
「ブラディ・サンデー」は未見です。これも実話に基づいたお話なんですね!
機会がありましたら、観てみます。(ちょっと、怖いですが・・^^)
先日、J.デップの『フロム・ヘル』を途中までみたのですが、
子どもがたまたま一緒にみていたので、切り上げてしまいました・・。
あの話も実在した『切り裂きジャック』事件を元に描かれたものだそうですね。

そうそう、昨日はベン様のベスト3のお話をされていましたよね^^
映画の知識にまだまだ乏しい私で宜しければ、3つ挙げさせていただきますm(__)m

1・・・『隣のリッチマン』(よくこういうタイプのサラリーマンいるなァ~と思わせるような
普通っぷりが良かった!)

2・・・『ドッヂボール』(これがベン様?というような嫌味でドジキャラがとっても新鮮!)

3・・・『ミート・ザ・ペアレンツ』(最初の方が断然、彼の存在が際立っていて良かったです。
2の方は、存在感が薄くて可哀想な感じが・・・)

そして、まだ未見なんですが『ズー・ランダー』という映画を観てみたいと考えてます。
(バカらしい所が良いらしいですね!)

CDさんは『24』を観ていらっしゃるんですネ^^
シリーズものは、なかなかみる機会がないのですが、
CDさんのUPがありましたら是非拝見させてくださいね!
『プリズン・ブレイク』などもシリーズものですが、皆さん面白かったと
絶賛させていましたよね!

では、またおじゃまさせていただきますね^^
【2007/04/19 13:39】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんにちは。
色々とコメントありがとうございます!

「ブラディ・サンデー」は私は面白かったんですが、かなりシリアス
なのも確かなので、本当に気が向いたらって感じです。

ベン様(ホント好きなんですね)映画のおすすめ、ありがとうございます。
まずは、「隣のヒットマン」から観てみたいと思います!
観たら、感想をアップさせてもらいますね。

「24」は、はまりますよー。次から次へと観たくなってしまうので、
まともな生活を送りたい方にはおすすめできません。(笑)
それでは、これから一人でテロリストをやっつけに行って来まーす!

【2007/04/19 18:25】 URL | CD #- [ 編集]

今日は「古い記事探検ツアー」だ!
今作は非常に胸に迫る作品でした。
ちゃんと日本人役も一瞬だけでてましたね。(搭乗直後「コーヒー下さい」とかなんとか言う)
その日本人役の青年が、新聞で見た実際の方の写真とそっくりで。
他の人も出来る限り似てる人を探してきて、リアリティーを追求したんだろうな~

ちなみに
私にとってベン様といえば今はダントツで「ベン・バーンズ(カスピアン王子)」ですv-238
【2008/06/18 18:58】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
「古い記事探検ツアー」へようこそ!(笑)
こういうの、すごくうれしいです。

でも、この映画は下手に感想が言えないくらい、リアリズムに徹していて
わさぴょんさんの言うように胸に迫りました。
この機の映像ではないですが、貿易センタービルに飛行機が突っ込むところや
ビルが崩壊する映像は、リアルタイムで(勿論テレビですが)観たので
その時の衝撃を思い出し、この映画も観るのが辛いくらいでした。

カスピアン王子ってナルニアでしたっけ?
ちょっと観たい気もしますが、まだ1作目も観てません。
でも、かなりイケメンのようですね。

【2008/06/18 19:21】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/18-617174de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「ユナイテッド93」・・・採点自粛

ユナイテッド93 販売元:ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン発売日:2006/ 旧作をねらえ!in TSUTAYA  わさぴょんの映画鑑賞日記【2008/06/18 18:46】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。