映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幻影師 アイゼンハイム
「幻影師 アイゼンハイム」を観ました。なかなかいい感じの映画でした。

幻影師 アイゼンハイム [DVD]幻影師 アイゼンハイム [DVD]

東宝 2008-11-21
売り上げランキング : 17748

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

19世紀末ウィーン。ハプスブルク帝国末期の芸術文化の都では、大掛かりな奇術=イリュージョンが一世を風靡していた。なかでも絶大な人気を誇っていたのは、アイゼンハイムという名の幻影師。ある日、彼は舞台の上で幼なじみのソフィと再会する。今では、皇太子の婚約者として注目を集める彼女は、その後ほどなく皇太子邸で謎の死を遂げてしまう。謀殺の噂も沸き立つ一大スキャンダルの最中、アイゼンハイムはソフィの幻影を蘇らせる前代未聞のイリュージョンを発表するのだが…。(アマゾンより)

エドワード・ノートンが奇術師を演じるという予備知識だけで観たんですが、
かなり面白かったです。まず、舞台が19世紀末のウィーンということで、全体的な
ムードがいいんです。美しい映像でもあり、ちょっと退廃的な感じもあり、
全体的に幻想的な感じというのかな。勿論、19世紀のウィーンなんて行ったことが
ないんですが、イメージ通りというか。とにかく映像を中心に雰囲気は良かったです。
そこへ登場する幻影師アイゼンハイム。さすが、エドワード・ノートン!いい味
出してますね~。彼が演じることによって、ただの手品師ではなく、幻影師という
言葉がピッタリ来るような雰囲気を醸し出すんですよね。
観ている内に、自分の中で勝手にこういう話だと思いこんでたのと違う展開
だったんですが、それも良かったです。
警部役のポール・ジアマッティもいい味出してましたねー。
予備知識無しの方がいいと思うので、これぐらいにしておきますが、おすすめです。
エドワード・ノートンが好きなら是非観てください。



スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント

>なかなかいい感じの映画
ほんと、ムード(死語)のある作品でしたね!
あのセピア調で、「退廃的」で「幻想的」な映像の感じ、こういうの私も大好きです(^^)

最後は騙されました~
それがまた気持ちいい!(>v<)

私、エドワード・ノートンの顔はそれほど好きじゃないんですが
(あんまり言うと雨里さんが怒るのでこれくらいでゴニョゴニョ)
今作は今まで観た彼の作品の中で、一番イイカンジに見えました♪
【2009/10/19 18:28】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


あーーっ
また言ってるよわさぴょんさん
別に私もノートンの顔が好きな訳じゃないんだけどなぁ

CDさんこんばんは

この作品、劇場公開されたんだろうけど、私はレンタルにいって初めて知ったので
ちょっとB級?と思って観てみました
Bなのかもしれないけど、予備知識なかったのでおもしろかったし
騙された!!
構えてみたら騙されなかったかも

最後の謎は全て解けた!!の回想シーンよかったです
【2009/10/19 20:33】 URL | 雨里 #yl2HcnkM [ 編集]


CDさん、こんにちはe-257
この作品大好きです~(^.^)♪
やっぱりエドワード・ノートンはカッコイイです!!ヒゲの感じがイイです(私だけかな?笑)
ジャケットは面白くなさそうな感じがしたんですが、
観てみたら見事にあっさり騙されました~☆
映像の雰囲気もクラッシックでステキですよね♪
【2009/10/19 21:23】 URL | アイノワ #- [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
やっぱりムードは死語ですか。(笑)
私もそうかなーと思いつつ、他の言葉が思い当たりませんでした。
ムードのいい映画です!
この雰囲気、わさぴょんさんが好きなの、よ~く分かりますよ。

もっと暗い話だと思ってたので、ラストはあっけにとられた感じ
だったんですが、見事にやられましたねー。
あの警部の表情の変化、自分にもおきてたんだろうなー。

私は男なので、顔はどっちでもいいんですが、かっこいいと思うし、
大好きな役者です。
ゲイリー・オールドマンの系統で、ちょっと抑えめにした感じという印象です。
二人とも大好きな役者です。
【2009/10/20 10:08】 URL | CD #- [ 編集]


雨里さん、こんにちは!
私もほぼ予備知識無しで観たんですけど、面白かったですよね。
B級という感じもしませんでした。
あれは騙されますよねー。
でも、いい終わりでした。
あの回想シーン、良かったですよね。
「やられた!」っていうのと「良かった」というのが混じり合って
観てました。
【2009/10/20 11:27】 URL | CD #- [ 編集]


アイノワさん、こんにちは!
アイノワさんもお好きなんですねー。
さすが、私がセンスを認めたアイノワさんです。(偉そうに。笑)
映像の雰囲気、私も好きです。
騙され方も気持ちよかったですよね。
ノートンもかっこいいと思いますよ。
ヒゲの感じがどうかまでは気にしてないけど。(笑)
【2009/10/20 11:37】 URL | CD #- [ 編集]

こんにちは!
CDさんとこちらの皆さんの評価が高くて、うれしいなあ~
幻想的な映像や作品全体の雰囲気がステキでした~!
って、他の方と同じような事しか言えないわあ。(^_^;
しかし、「ムード」って平気で使ってますよ、私(^▽^;)

いつもクセのある役が多いノートンが、
この作品は本当の二枚目(これも死語か?)の役で、よかったです~★

CDさんが思い込んでいた話とはどんな感じだったんでしょ?
私は、二人が死んで幻影になってるのかな、とか思ったりしてました。(≧ε≦)
【2009/10/21 14:39】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
皆さんの評価、高いですよねー。私もうれしいです。
近所のレンタル屋ではひっそりと置いてある感じだったので、
あまり人気がないのかと思ってました。
この作品は、確かプレステージのコメントで、YANさんが教えてくれたのが
きっかけで、それ以来観たいと思ってました。

ムードに二枚目、確かに最近あまり聞かないような、
でも自分では普通に使ってるような・・・。

大したこと考えてた訳じゃないけど、まずノートンだから
ハッピーエンド自体まったく想像してなかったです。
で、復讐の仕方にトリックがあるのかなーなんて。
(これは実際そうだったとも言えるけど)
で、確かに復讐は成し遂げられるんだけど、
後には暗~いものが残るというような。
漠然としてるけど、そんな感じです。
【2009/10/21 17:36】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/180-4cb749d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

「幻影師アイゼンハイム」・・・83点

幻影師 アイゼンハイム [DVD]←幻影師ってなんだ?と思ってたけど、納得。最初 旧作をねらえ!in TSUTAYA  【わさぴょんの映画鑑賞日記】【2009/10/19 18:28】

幻影師アイゼンハイム

幻影師 アイゼンハイム [DVD](2008/11/21)エドワード・ノートンポール・ジアマッティ商品詳細を見る 2006 アメリカ/チェコ 監督:ニール... 雨里部【2009/10/19 20:33】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。