映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Love Songs~また君に恋してる~/坂本冬美
また長期休暇に入らないため、何とか2歩目を踏み出そうと
久しぶりに音楽の話題です。

Love Songs~また君に恋してる~Love Songs~また君に恋してる~

EMIミュージックジャパン 2009-10-07
売り上げランキング : 213

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


曲目リスト
1. また君に恋してる
2. 恋しくて
3. あの日にかえりたい
4. 会いたい
5. 言葉にできない
6. 恋
7. 夏をあきらめて
8. シルエット・ロマンス
9. 片想い
10. なごり雪
11. 時の過ぎゆくままに
12. 大阪で生まれた女
13. また君に恋してる

もともとは「いいちこ」のCM曲(1曲目)がいいなーと思ったんですが、
調べてみるとカバーアルバムが発売されていて、アマゾンの評価も
すごく良かったので、レンタルしてみました。
そしたら、すごく良かった!
原曲も好きな曲ばかりですが、坂本冬美の歌唱力を感じました。
基本的にかなり原曲に忠実に歌ってます。そこがまたいい。
上手い人にありがちな妙にためたり、サビのメロディーを変えたりという
カバーは嫌いなんですが、それが全然ないんです。
元々好きな歌を、素直に歌って原曲に勝るとも劣らないって凄いと思いました。

全部いいんですが、マニアックな感想を2曲程。
まず、「会いたい」。
サビの部分で

 今年も海へ行くって
 いっぱい映画も観るって

っていうところがありますよね。
この文末の「て」が素晴らしいんです。
切なさや悲しみに色っぽさが加わって、胸がかきむしられそうです。
ね?マニアックでしょ?(笑)
でも、分かる人には分かってもらえると思います。

もう一つは、「片思い」
学生時代、浜田省吾が好きで、この曲もよく聴いてました。
当時の曲の解釈は、初恋かそれに近い頃の男の歌だと思ってました。
(要は自分に照らし合わせた感じなんですけど。笑)
でも、坂本版を聴くと、道ならぬ恋(あえてこういう言い方をしたくなる。笑)
をしてしまった大人の女の歌に聴こえます。
歌詞を研究した訳じゃないし、実際の所どういう状況を歌ったものかは
分かりませんが、まったく別のテイストで聴くことができたというのは
面白かったです。

普段、ガチャガチャうるさい英語の曲ばかり聴いているせいか
しっとりとくる日本語の歌に魅了されました。

参考までに動画をアップしておきます。


この曲、オリジナルはビリー・バンバンなんですが、それで思い出した曲があり
ユーチューブで観たら今見てもいいなーと思ったので、これもアップしておきます。

スポンサーサイト

テーマ:お気に入り&好きな音楽 - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
そっくり
CDさん、こんにちは!
今回、2歩目が早いですね。

あ、このタイトル曲、「いいちこ」のCMでビリーバンバンが
歌っていた時から思っていた事があるんです。
キング・クリムゾンの「ムーンチャイルド」にそっくり!
ほんと、一回聴いてみて。絶対最初のメロディはパクリですから。(^▽^;)

それは置いといて、選曲が切ない恋愛曲ばかりでムードありそうですね。
行間を読む・・じゃないけど、「て」の余韻が出せるのは、
やっぱり大人の女性ならではの魅力と上手さなんでしょうね。
【2010/02/02 16:03】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
相変わらずの素早いコメント、ありがとうございます。
2歩目を踏み出さないと、また長期休暇に入ってしまうとの
危機感から無理矢理更新してみました。(笑)

おー、ムーンチャイルド!確かにそっくりですねー。
あの和風のムードに騙されて、キング・クリムゾンには
思い及びませんでした。何たる不覚。(笑)

1単語で「これぞロック」と思わせる曲はいくつかありますが、
今回は「て」一文字にやられてしまいました。
「夜桜お七」くらいしか知らなかったけど、すっかりファンに
なってしまいました。
【2010/02/02 16:37】 URL | CD #- [ 編集]


この曲良いですよね!
先日、私も記事にさせていただきましたが、
娘がこの曲を携帯に入れて歌っていて
驚いたんですよ^^;
素敵な曲は、老若男女、古今東西
関係なく、歌い継がれるものなんですね!
CDさん、細部に拘りますね~^^
「て」ですかww
沢田さんの歌も好きですが、冬美さんが歌うと
どんな歌になるのかしらw
今度、聞いてみますね^^
【2010/02/02 20:27】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんにちは!
ぴーちさんも記事にされてたんですね。
すみません、気づきませんでした。
娘さんもお好きなんですね~。

>素敵な曲は、老若男女、古今東西
関係なく、歌い継がれるものなんですね!
本当にそうですね。

あえてマニアックな感想を、と思って書いたんですが、
「て」にはやられました。(笑)
私も沢田さんの歌、好きでしたが、今では
冬美さんバージョンの方がお気に入りです。

機会があったら、是非聴いてみてくださいね。
【2010/02/03 13:30】 URL | CD #- [ 編集]

またきみ~に~ こいしてる~って
CDさんこんばんは!!

演歌にきたかーっ

でも内容は演歌じゃないみたいですね
「いいちこ」のCMって全国あるんだー いいちこ凄い(大分県民発言)
ちょっと興味出てきました
今度レンタルしてみよう

で、なんとなく覚えたら社交場しょうがなくカラオケる時よさそうだし

浜田省吾は私も学生の時よく聴いてました ライブにも行った
でも「片想い」が思い出せない
「さ~よならぁ~♪」って曲しか覚えてない(笑)
【2010/02/03 22:14】 URL | 雨里 #yl2HcnkM [ 編集]


雨里さん、こんにちは!
このアルバムに関して言えば、出来る限り演歌色を取り払ってます。
なので、演歌がだめな人でもまったく問題ないと思いますよ。
雨里さんは大分県民でしたかー。
いいちこは凄いですよ。完全に全国ブランドだと思います。
ちなみに、「二階堂」のCMも流れてますよ。

社交的なカラオケにも良さそうですよね。
タイトル曲だけじゃなく、このアルバム、かなりおすすめです。
是非レンタルしてみてください。

片思いは、「あの~頃のことなど~ もう忘れたいよ~」です。
「さ~よならぁ~♪」はラストショーですね。
懐かしい~。

【2010/02/04 12:27】 URL | CD #- [ 編集]

お久しぶりです。
「いいちこ」のコマーシャルで耳に残っていましたが、大晦日何年かぶりで見た紅白で坂本冬美さんが歌ったので驚き、へぇ~この人の歌だったかと再認識しました。さびのところが艶っぽいですよね。
「二階堂」のCMも注目してます。映像と人生を語る含蓄あるナレーションが良いですよね。ドラマか本のCM?と思ったら、最後に「二階堂」って「焼酎のCMかい?!」と突っ込んでしまいましたが気に入ってます。
【2010/02/14 11:42】 URL | ryoko #- [ 編集]


ryokoさん、こんにちは!
お久しぶりです。
いい曲ですよねー。
紅白は見逃してしまったんですが、観たかったなー。
そうなんです。艶っぽさがあるんですよね。そこが好きです。

二階堂のCM、私も好きです。
あまりにも雰囲気がいいので、何のCMだろうと思ったら
「焼酎かいっ!」って私も思いました。(笑)
【2010/02/15 10:33】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/188-bffa0fe4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。