映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リベリオン-反逆者-
「リベリオン」を観ました。面白かったー!

リベリオン -反逆者- [DVD]リベリオン -反逆者- [DVD]
カート・ウィマー

アミューズ・ビデオ 2003-10-24
売り上げランキング : 4475

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

第三次世界大戦後、生き残った人間たちは人類の滅亡を防ぐために、感情を徹底的に抑制した世界を構築。本や美術品、音楽など感情を揺さぶる物は一切禁止、さらに感情を抑える薬の使用を義務づける。それでも出てくる反乱者は、“ガン=カタ”と呼ばれる戦闘術を習得した“クラリック”によって始末されていた。だがクラリックのプレストンは、ある女性との出会いから感情に目覚め、自分の任務や社会に対して疑問を抱き始める。(アマゾンより)

観ている間は、物語に惹きこまれ、終わった後は「あ~面白かった!」と思えるような
映画でした。上のあらすじにあるように、完全に感情を抑制された社会とその秩序を守るために
存在するクラリック。それでも反乱者は現れるし、取り締まるべきクラリックにもいつか感情が
芽生え・・・。好きなテーマですねー。結構突っ込みどころはあるんだけど、映像というか世界観の
良さ、クリスチャン・ベールの演技、展開の面白さでぐいぐい引っ張ってくれました。
そんなに出演時間は長くなかったけど、ショーン・ビーンの存在感も際だってました。

私は全然知らない作品だったんですが、アマゾンのレビューとか読むと凄くファンの多い
作品なんですねー。今日から私もその仲間入りですが。(笑)
でも、ほとんどのレビューで絶賛されてる「ガン=カタ」は、正直そんなにかっこいいとは
思わなかったです。マンガ的だなーというのが正直な感想。もっとも、ガン=カタを含めた
アクション全体で考えればいい線いってると思うけど。

それにしても、自分の知らないところでも面白い映画ってまだまだあるんですねー。
割と似た傾向の映画でいうと、「ガタカ」も当時全然知らなかったけど、凄く面白かった。
こういう映画、もっと観たいなー。
スポンサーサイト

テーマ:DVDレビュー - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
かっちょいい世界観にシビレた
ファンの多い作品なんですか~ それは知らなかった(≧▽≦)
でもたしかにコアなファンがいそうな作品ですね!

ほんとこれは「ガタカ」と似た雰囲気の作品ですよね♪
なんとなく無機質でクールなSFってとこが似てるのかな。

>自分の知らないところでも面白い映画ってまだまだあるんですね

私もそんなのにもっと出会いたいです!!
でも自分の中では鉄板の作品でも世間では意外と知られてない、とか
その逆もまたあるので、なかなか知りえないことが多いですね・・・
【2010/07/22 19:52】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
この作品はわさぴょんさんとこで見なければ、知りませんでした。
すごく面白かったです。ありがとうございます。
ファンは多いようですよ。アマゾンのレビュー数が105件、
平均点が4.5点なので相当だと思いませんか。

仰るとおり、無機質でクールなSFってところはガタカに似てますよね。
好みで言えばガタカの方が好きだけど、これも良かったな~。

私の場合、ここ数年は自分から積極的に情報を仕入れてないので、
思わぬ良作に当たることも多いです。
わさぴょんさんはじめ、ここに来てくれる方からの情報が
ほとんどなので、本当に重宝してます。
わさぴょんさんにもオススメできるといいけど、観てる本数が
違うからなかなか難しいかも。
【2010/07/23 10:21】 URL | CD #- [ 編集]

よかったー
CDさんこんにちは
私もガン=カタをあまりかっこいいと思わなかったので
わたし、おかしいのか?と思ってました
好き嫌いなのでしょうがないけど、アクションがもう少し自然だったら
もっと楽しめたかも
最初からガン=カタの説明とかあって、
その分ガン=カタシーンで注目して返ってマイナスになった
でも、話は面白かったです
突っ込めるし

「ウルトラヴァイオレット」も同じ監督さんでガン=カタなんだって
CDさんみてる?
【2010/12/13 12:02】 URL | 雨里 #yl2HcnkM [ 編集]


雨里さん、こんにちは!
すみません、長いこと更新してなかったため、承認待ち状態に
なってしまってたようです。

ガン=カタはね~。ちょっとどうなの?って感じですよね。
同じ感想のようなので言っちゃいますが、ちょっと笑っちゃう感じでした。(笑)
なんか外国人が解釈する武道って感じがして。
私ももう少し自然な感じの方が良かったです。
でも、世界観・ストーリーはツボでした。
面白かったですよね~。
確かに突っ込みどころは多いけど、好きなタイプのツッコミです。

ウルトラヴァイオレットってミラ・ジョボヴィッチでしたっけ?
あまりそそられなくて観てないけど、観てみようかな?
でも、やっぱりあまりそそられないなー。(笑)
【2010/12/14 17:13】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/211-a0959c18
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

リベリオン-反逆者-

う~む ガンカタってかっこいいかなぁ? わたしあんまり好きじゃなーい 実際あんなに突っ立ってたら、あたるで弾 それがあたんないんだよなー リベリオン-反逆者- [Blu-ray](2009/06/03)エミリー・ワト... 雨里部【2010/12/13 12:03】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。