映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

運命じゃない人/フラットライナーズ
前回更新から、またまた1ヶ月以上経ってしまいました。
その間に観たDVDもわずか2本。今日は、それについて書こうと思います。

1.運命じゃない人
運命じゃない人 [DVD]運命じゃない人 [DVD]
内田けんじ

エイベックス・マーケティング・コミュニケーションズ 2006-01-27
売り上げランキング : 16301

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

本作が劇場映画デビューとなる内田けんじ監督は、ある一晩の物語を、5人の登場人物それぞれの視点で、時間も縦横に行き来しながら描いていく。彼女にふられたサラリーマンが、親友である探偵にレストランに呼び出され、婚約を破棄されたばかりの見知らぬ女性と意気投合。その裏では、ヤクザの組長が絡む、もうひとつの事件が進行していた。(アマゾンより)

これは面白かった!「キサラギ」や同じ監督の「アフタースクール」をはじめ、この手の
作品は大好きなんですが、これも相当いいです。アフタースクールより好きかも。

彼女に振られたばかりのサラリーマン、宮田君と婚約破棄されたばかりの女性との出会い。
このままの路線で行ってもいいんじゃないかと思うくらい、宮田くんのキャラに惹かれて
観てましたが、そこから次々といわくありげな人物が出てきて、時間軸をずらしながら
見せていく緻密な脚本に拍手です。宮田くん以外のキャラもそれぞれに魅力的で、
楽しかったです。エンディングの後の展開も色々と想像できて、後を引きますね。
こんな映画、もっと観たいなー。


2.フラットライナーズ
フラットライナーズ [DVD]フラットライナーズ [DVD]

ソニー・ピクチャーズエンタテインメント 2005-09-28
売り上げランキング : 50406

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

医学生のネルソン(キーファー・サザーランド)は、レイチェル(ジュリア・ロバーツ)、ジョー(ウィリアム・ボールドウィン)、デヴィッド(ケヴィン・ベーコン)らを誘い、自らの心臓を人工的に停止させ、1分後に蘇生を試みた。死後の世界で不思議なイメージを見たと語るネルソンに触発され、順に心停止を体験するが、死から甦った後、みな子どもの頃の苦い幻影に悩まされる。
素晴らしい死後の世界を体験したはずが、心の奥に押し隠してきた良心の呵責が幻影となって現れ、それに悩まされるというストーリーがまずおもしろい。かつて自分がいじめていた同級生が子どものまま現れて暴力を振るったり、ひどい言葉を投げつけたり、とその幻影は現実感に満ちていて、リアルに迫り来る。良心の呵責に悩まされる、というところで止まらず、罪の意識に向き合うことで幻影の恐怖から許しを請うという流れには希望があり、一種の癒しさえ感じさせてくれる。(アマゾンより)

臨死体験をしようとした、天才肌で自信家気味の学生たちを巡る物語ですが、臨死体験をした後に
起こる出来事を中心に据えた、ホラーテイストも交えたサスペンスという感じです。
少なくとも今観ればサプライズとかどんでん返し的な魅力があるわけではないですが、
結構楽しく最後まで飽きずに観ました。
上記の通り、豪華な役者陣で、更に監督・ジョエル・シューマッカー、撮影・ヤン・デ・ボン
という、今から思えば凄い組み合わせの映画なので、納得です。
割とオススメですよ。
スポンサーサイト

テーマ:DVDレビュー - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
暑くなりましたね~
CDさん、こんにちは!

「運命じゃない人」は前にチラッと気にかかった作品だけど
すっかり忘れてました。まあいいやって感じで。
CDさんの「アフタースクールより好きかも」の言葉に、
なんだかなあ~うずくものがある・・・(^^;

「フラットライナーズ」は昔観ましたよ。
ケヴィン・ベーコンはしっかり覚えてます!
あとウィリアム・ボールドウィンもなんとなく・・
だけどキーファー・サザーランドとジュリア・ロバーツは
全く覚えが無い!出てたんですね~
ほんとすごい豪華キャスト・スタッフだったんだ~
内容は、心臓を停止させ蘇生させる所だけしか記憶にないです。(^▽^;)
【2011/06/27 18:05】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
本当に暑いですよね~。
暑さには滅法弱いので、参ってます。

「運命じゃない人」は、YANさんが観てないっていうことの方が
不思議なくらいです。思わずYANさんの「アフタースクール」のレビューを
読み返しましたが、本作も絶対気に入ると思いますよ。
どちらがいいかは別れると思いますが、甲乙付けがたい出来にはあると思います。
名解説、楽しみにしてますね!

フラットライナー、ご覧になってましたか。
私は最近まで全然知りませんでした。
私もケヴィン・ベーコンが一番印象的だったかな。
ジュリア・ロバーツなんかは、多分まったく無名だったんじゃ
ないですかね~。
内容的には、YANさんが覚えてないくらいだから大したことないと
私も思いますけど、観ている間はなかなか楽しめる作品でした。
【2011/06/28 09:53】 URL | CD #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2011/07/13 13:56】 | # [ 編集]

懐かしい~
私も「アフタースクール」より「運命じゃないひと」のほうが好きです♪
「アフター~」は全体を把握するまでが長すぎて★(←私だけ?)

「フラットライナーズ」懐かしい! 
コレ観に行きました~! 長いこと自分の部屋にポスター貼ってた思い出が(^^)
キーファーの「Today is good day to die.」(「死ぬにはいい日だ!」ってセリフが妙に力強く、
強烈に印象に残ってます。
いや~しかし今考えると豪華メンバー・豪華制作陣ですね~
【2011/10/18 20:00】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
こちらにもありがとうございます。

運命じゃない人、いいですよね~。大好きな映画となりました。
全体を把握するまでが長過ぎて、というのもわかる気がします。
それによって、結局こういう話だったのかというサプライズも
基本的には良かったんだけど、一抹の不満も混じってしまったというか。
と言っても面白かったけど。

フラットライナーズ、観に行ったんですか。ポスターまで貼ってたということは
相当お気に入りだったんでしょうね。
でも、よく台詞まで覚えてましたね。もっとも、こんな私でもわさぴょんさんに
言われてはっきりと思い出せたくらいだから、インパクトがあったんでしょうね。
本当に奇跡的なメンバーでしたね。

それにしても、長いこと更新してなくても、こうして来てくれるというのは
うれしいものです。
これからも、掲示板とか安否確認代わりにでも、記事のないように関係なく
来てください。なんて勝手なことを思ってみたり・・・。
後程、わさぴょんさんのところに伺います。
【2011/10/20 10:32】 URL | CD #- [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/12/08 00:06】 | # [ 編集]

CDさん、お元気ですか!
お久しぶりです!
フェイスブックを楽しんでますか?
iPhoneも iPadも使いこなしている生活なのかな~?

この前、ロジャー・ダルトリーのLIVEに行ったんですが、
以前にさいたままでザ・フーのLIVEに行ったCDさんは
今回の名古屋市公会堂に行きましたか?
ブログに記事を書きながら、CDさんを思い出してました。

私はCDさんのような、すっごいフーのファンではないので、
前日までトミーやベスト盤を聴いて当日に臨みました。
本物のファンの方が1階に大勢いて最初から最後まで立ちっぱなし。
いい具合に口笛や掛け声をかけるし、
「ババ・オライリー」は合唱してたから、すっごいなあ~って感心しちゃった。
もちろん私自身もノリノリで楽しみましたよ。
とてもいいLIVEでした。

このコメントを読んでもらえるかなあ。
気が付いてくれたらいいんだけど・・・
【2012/05/11 15:21】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
久しぶりのコメントありがとうございます!
ご無沙汰の上、返信も遅れてすみません。

フェイスブックもやっぱりめんどくさくて、放置が続いてます。(笑)
iPhone、iPadは好きでよく使ってますけど。

ロジャー観に行ったんですね。いいな~。
私は、経済的事情が一番ですが、ロジャー一人では寂しいので
行きませんでした。
ザ・フーって日本ではイマイチ人気がない気がするけど、ライブに行くと
熱いファンが大勢いて、うれしくなりますよね。
おっしゃる通り、ツボを押さえた応援も気持ちいいです。
いまだにCDはよく聴いてますよ。ホント偉大なバンドです。

話変わりますが、先日東京出張の時に、すごく行きたかった代官山T-SITEに
行ってきました。本屋がメインで行ったのに、CDレンタルのあまりの充実ぶりに
うれしくなって、東京にも拘らず、その場でツタヤに入会して、5枚レンタル
しちゃいました!(笑)
EL&P「恐怖の頭脳改革DXエディション」、ピンクフロイド「ザ・ウォール・ライブ」
アイアン・メイデン「第七の予言」、ジューダス・プリースト「ペインキラー」
ボブ・シーガー「グレイテストヒッツ」です。YANさんのピンとくるものはありますか?


【2012/05/14 10:55】 URL | CD #- [ 編集]

こんにちは!
CDさんの所にコメントを残せば、
通じる事が分かってうれしいです★

ピート・タウンゼントの存在が大きいんでしょうかね。
私も2人揃った所が見たかったけど、
でも反対に、ピートのソロLIVEだったら行かなかったなあ(^^;

レンタル店だと、CDはほとんどベスト盤ばかりで、
自分が借りたいアルバムってあまり無いんですよね。
私、今だけツタヤ・ディスカスに入会してるけど、
また違うのかな。あまり在庫が無いみたい。

「恐怖の頭脳改革」「ザ・ウォール」のLPはうちにあります!
LPだからDXエディションじゃないし、ライブでも無いんだけど。(^^;
ヘビメタもたまにはいいでしょうね~スカッとしそう。
ボブ・シーガーはピンと来ないなあ??
やっぱり、CDさんも昔のROCKを聴いてるんですね~♪
【2012/05/14 16:16】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!

ザ・フーは本当に好きなバンドで、DVDも結構持ってます。
ロジャーのマイク振り回しと同じくらい、ピートの腕ブン回しも
興奮しますよ。ライブの時はついマネしてしまいました。(笑)

最近CDは買わず、もっぱらレンタルなので、品揃えがいいと
本当に重宝します。
本も音楽も映画も好きなYANさんだから、東京に行くことが
あったら是非寄ってみてください。私はそこに住みたくなりました。(笑)

やっぱり持ってますか~。さすが。でも、DXやライブが聴きたかったんですよ。
ボブ・シーガー知りませんか?私も詳しくはないんですが、多分YANさんは
好きなんじゃないかな。
日本ではレンタルに限らずほぼ入手不能なアーティストですが、
アコースティックギターやピアノが効いてるロックンロールで、
しゃがれ声で歌うボブはたまりませんよ。
興味が合ったら、YouTubeで「bob seger against the wind」で
検索して聴いてみてください。この曲、歌詞もまたいいんだよなー。


【2012/05/14 17:40】 URL | CD #- [ 編集]

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2012/09/28 10:46】 | # [ 編集]

承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2012/11/08 11:28】 | # [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/231-0a23163c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。