映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ray
レイ・チャールズの伝記映画、「Ray」を観ました。

Ray / レイ
ジェイミー・フォックス テイラー・ハックフォード ケリー・ワシントン
B00096J64Q


若い頃、結構レイ・チャールズが好きだった私としては、すごく良かったです。
レイ・チャールズの伝記としても興味深かったし、ヒット曲満載のミュージカルとしても
楽しかったです。「メス・アラウンド」のレコーディングシーンでは、当時の
(プロデューサーらの)興奮が伝わってきて、こっちも大興奮でした!
でも、何と言っても主演のジェイミー・フォックスでしょう!歌い方・歩き方・表情
どれをとっても本当にそっくり。顔とか横に並べて見れば結構違うんですが、
自分の記憶にあるレイ・チャールズとは、ほとんど違和感がない、というか
本人のミュージックビデオを見ているような感覚でした。相当研究したと思います。

貧しく、差別されていた生い立ちとか、弟の事故、自らの失明と本当に辛い少年期を
送っています。売れてからのクスリと女性関係はとても褒められたもんじゃないんですが
バックボーンを考えると分からなくもないです。というか、本当の辛さは私なんかには
なかなか分からないんだろうなと思いました。
でも、お母さんはすごいです。決して、甘やかさず、大人になってから自立してちゃんと
生きていけるようにということだけを考えた、ある意味壮絶な育て方だと思いました。
彼女の生活を考えれば、レイだけが生きる希望で、出来る限り可愛がってやりたかった
はずなのに。

この映画が事実を忠実に描いているとしたら、「ホワッド・アイ・セイ」は即興で
生まれたんですね。あれが、即興なんてとても信じられませんが、やっぱり天才なんですね。
あー、久しぶりにレイ・チャールズ聴きたくなってきました。
スポンサーサイト

テーマ:DVDで見た映画 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
ご無沙汰しました
CDさん、お邪魔しようと思っても、
なかなかできなくて、すいませんでした。

「Ray」のジェイミー・フォックスの演技は本当に驚異的でしたね。
歌も歌えてピアノも弾けて、それでもってあのレイ・チャールズにそっくりとは。
アカデミー賞主演男優賞もうなずけます。

同じ年にケヴィン・スペイシーが「ビヨンド the シー」というのを
やったんですが、「Ray」に食われて、あまり話題にならなかったようです。
似たような実在のシンガーの半生を描いた作品で、
私は、ケヴィンのほうが好きなので、楽しめましたが。
作品の重さとしては、「Ray」が勝っていたのは認めます。。。

ところで、気分を安らげるために聞いたアルバムは、
この前、CDさんとの話題に出てきた
オールマン・ブラザーズの「Brothers and Sisters」です。
あの話題の後、久しぶりに聞きたくなって聞いたら、なかなか良くて、
そのままターンテーブルに乗せたままになっていました。
それで、再度流しています。

【2007/05/24 10:37】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
珍しく(YANさんの)ブログの更新もされてないようなので、
心配していましたが、思ったよりは元気そうで何よりです。

ジェイミー・フォックスは凄かったですね!感心しました。
でも、YANさんのブログにもありましたが、レイ・チャールズの
ろくでなしぶりにも驚きました。(笑)
人間、マイナスの面があるからプラスの面がより引き出される
ということでしょうか?
ところで、レイが故郷を離れて初めて(シアトルだったかな?)
演奏した店の名前、ROCKING CHAIRでしたね。
「お、こんなところに名前が」と思いましたよ。

おー、チョイスした1枚はオールマン・ブラザーズでしたか!
YANさんのロック魂よ、永遠なれ!
【2007/05/24 14:08】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/38-465d9dbe
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。