映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

60歳なんて怖くない!/鈴木かつ子
鈴木かつ子さんの書いた「I can do it! 60歳なんて怖くない!」を読みました。
かつ子さん、すごいです!!
I can do it 60歳なんて怖くない
鈴木かつ子
4828413960

日本企業の大半が60歳定年です。しかし専業主婦でビジネス英語に不安を抱えながらも、60歳になってニューヨークの不動産会社「コーコラン」に入社。そこで才能が開花され、凄まじい競争社会の中トップセールスを記録するまでになる。現在、同社の副社長にまで昇進した著者が、くたびれている日本の中高年層へ熱いエールを贈りつつ、自分を語る。(アマゾンより)

この人、60歳になったときに、息子の紹介でコーコラン・グループというニューヨークの
不動産会社の面接を受け、入社することになるんですが(その時のエピソードも面白い)、
入社後も自分をPRする為のテレビCMを流したいとか、(当時NYはバブルだったので)
客が来ても「今は買ってはいけません」と売らなかったり、型破りなんだけど理にかなった
やり方で、めきめきと成績を伸ばし、ついにはニューヨークNO.1の不動産仲介会社で、
トップセールスになり、ヴァイス・プレジデントにまでなっちゃうんです。
今年80歳になる日本のおばあちゃんがですよ!
スタローンの還暦ロッキーにも驚きますが、この人にはもっと驚かされました。

「私のポケットには穴が空いてるのよ」が口癖で、儲けたお金もすぐに寄付しちゃったり
するそうで、今も豪華とは言えない中古の賃貸物件に、お客さんからもらった家具に囲まれて
暮らしているそうです。

この人の生い立ちから今に至るまでも書かれてるんですが、決して恵まれた環境にあったわけ
ではなく、常に夢を持ち、すごい行動力と悪いことはすぐ忘れるプラス思考でここまで
やってきたんですよ。

更にモットーは「今を生きる」で、自分が成功するのはこれからだと思ってるらしく、
100歳まで現役で働き、大金持ちになったら、難病に苦しむ子供や生まれ故郷のために
お金を使うのが夢なんだそうです。

こう書くと、きれい事ばかりで、それこそ夢物語のようですが、素直に見習いたいなーと
思えるところがたくさんあるいい本でした。
かつ子さんの入社を認めたコーコラン・グループ創始者のバーバラ・コーコランにも興味が
出たので、また著書を読んでみたいなーと思いました。

スポンサーサイト

テーマ:オススメの本の紹介 - ジャンル:本・雑誌


この記事に対するコメント
行動力!
CDさん、こんにちは!
かつ子さんはガッツ溢れる素晴らしい方ですね~
自分が60歳になった時の事を考えると、
まず健康で動けるのかと、そんな基本的な部分で心配なくらいなのに、
この方の前向きな姿勢や行動力が80歳になる現在までも続いているとは、
信じられないほど驚異的ですね~

お金に欲がないのが、純粋に仕事をする上で、またいいんでしょうね。
自分が儲けたら、世の中に還元していこうという姿勢もステキ!
本当に、この方の精神を見習いたいですね。
【2007/12/04 17:18】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
そうなんです。本当に素晴らしい人なんですよ。
信じられないくらい前向きで、毎朝4キロのウエイトを使って30分の
トレーニングをしたり、体力的にもすごそうなんですよ。
80歳になってもビジネスの第一線で働いて、更にこれからが
勝負なんだという感じで生きているなんて、驚きです。
いくつになっても「今を生きる」という精神が大事なんだなーと思いました。

YANさんの言う通り、お金に欲が無く、世の中に還元していこうという気持ちも
素敵ですよね。ついつい目先のこと、自分のことばかり考えてしまう自分に
反省しつつ、見習いたいなーと思った次第です。
【2007/12/04 17:49】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/74-bc09d5ce
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。