映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポリス来日公演!
2月14日(木)にポリス東京公演を観てきました。
数年前までは、まさか生で観ることが出来るとは思ってなかったので感激です。
セットリストはこんな感じです。
1. Message In A Bottle
2. Synchronicity II
3. Walking On The Moon
4. Voices Inside My Head / When The World Is Running Down
5. Don't Stand So Close To Me
6. Driven To Tears
7. Hole In My Life
8. Every Little Thing She Does Is Magic
9. Wrapped Around Your Finger
10. Do Do Do Do De Da Da Da
11. Invisible Sun
12. Walking In Your Footsteps
13. Can't Stand Losing You /Reggatta De Blanc
14. Roxanne
--アンコール---
15. King Of pain
16. So Lonely
17. Every Breath You Take
18. Next To You

開演前、BGMが流れてるんですが、そのBGMが一段とデカい音になり、
「Get Up,Stand Up/Bob Marley」が流れ出しました。
ウォーッ!いやが上にも高まるボルテージ。
開演直前の曲が好きな曲だったりするとすごく盛り上がりますよね。
あれって、アーティストが選んでるんですよねー?
そして、のっけから「孤独のメッセージ」!
これは、私のポリスとの出会いの曲でもあり、大興奮でした。
この時はスクリーンにも何も写されず、2曲目の「シンクロニシティー2」から
メンバーの顔がスクリーンに大写しに。
「うわー、やっぱりスティングかっちょいいー!スチュワート妙にかわいい
おちゃめ顔になったなー。アンディ、65歳なのに元気そうだなー」とか
勝手なことを思いつつ、後はひたすらその世界に酔いしれました。
セットも照明もかなりシンプルだとは思うんですが、シンクロニシティーの
アルバムジャケット風の赤・黄・青の照明が妙に格好良かった。
スティングは全然高音が出せなかったし、パンク系の曲もスピード感は
ないなーとか思いましたが、やっぱりその場にいられるだけで幸せですね。
それに本当に3人だけで演奏してるのもすごいと思いました。
自分は楽器が弾けないので、よくは分からないんですが、3人ともうまいなと
思いました。アンディはCDで聞いている分には印象が薄かったんですが、
特に4曲目の時なんか、(私にとっては地味な曲で特に期待してなかったのに)
アンディのギターですごく楽しめました。「ああいうフレーズで弾くんだー」
みたいな感じでちょっと感動、堪能しました。
スチュワートも9曲目等見せ場があって良かったです。
個人的に一番興奮したのは、13曲目から14曲目に変わるところの
Reggatta De Blanc!「いよー、いよー、いえーよ・・・いえぃいえぃ
いえぃいえぃいえぃいえぃいえぃいえぃいぇー!」のところ、大興奮。
それと、ラストがNext To Youというのも良かった。
これ、デビューアルバムの1曲目なんです。曲調もパンクな感じで意気込みが
感じられました。
次は、ライブハウスで観てみたいなと思いました。(ありえないけど)

スポンサーサイト

テーマ:お気に入りアーティスト - ジャンル:音楽


この記事に対するコメント
イエ~イ!!
CDさん、こんにちは!
絶対ポリスのライブに行くと思ってましたよ!
スケジュール調整とか出来てよかったですね~
(ひょっとして、出張を利用したとか・・?(≧ε≦))

14日朝「とくダネ!」で、小倉さんが13日に観てきたと、
パンフレットを見せながら話してたんですよ。
ライブ映像も流れたので、『CDさん、あれに行くんだなあ~』
いいなあ~って思って見てました。

三人だけの編成で、バックバンドとかなしだったんですね。
ステージもシンプルそのものに見えました。
曲もアンコールが4曲もあったんですか。すごいなあ~
きっと最後までノリノリだったと想像できますよ!
最高の時間を過してきたんですね。よかったですね、CDさん。
この東京公演はWOWOWで放送するとか。
やっぱ、ライブはいいですね~
【2008/02/20 15:29】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
ポリスのライブ、行って来ましたよ!
記事にも書いたようにパーフェクトではないんですが、
いいものはやっぱりいいですね。

そうなんです。本当に3人だけで、広い会場をカバーするだけの
パワーはあって、さすがでした。
選曲的にもベストセレクション的な感じで楽しめました。
「見つめていたい」は、私にとっては暗い情念の歌(笑)で
その暗さがいいんですが、みんな手拍子でノリノリなんですよ。
「この曲で手拍子はやめてくれ~」と思いながら
気がついたら、自分もノリノリ手拍子でした。(笑)

スティングはやっぱり格好良かったなー。
何故か、郷ひろみを思わせました。(笑)
郷ひろみって若い頃は全然好きじゃなかったのに
最近すごく好きなんですよね。
スティングや郷ひろみのような50代を迎えたいものです。

ところで、これから「TOTO&ボズ」とか
「シカゴ&ヒューイ・ルイス」とか驚きのコンサートも控えてますよね。
行き癖がつくと全部行きたくなっちゃって困ってるところです。(笑)


【2008/02/20 16:03】 URL | CD #- [ 編集]

行きます
郷ひろみが出てくるとは、また意外性がありますね。
御三家の中で一番好きですが。昔ステージを見た事もありますよ。

ポリスのライブの様子をテレビで少し見たけど、
スティングがとても精悍でしたね。
一切のムダな脂肪がないって感じで。
鍛えてるというのがすぐに分かる体型でした。
そのあたりのプロ根性は、郷ひろみと同じだと思います。

カッコよく年をとるって、なかなか一般人には難しいから、
彼らがあこがれであり続けるんですよね。

WOWOWでの放送は明日のようです。
うちはもう解約したので見られませんが・・・

シカゴ&ヒューイは、名古屋公演があるので行く予定です!
TOTO&ボズも、好きな曲があるので行きたいなあ。
ほんと、面白い組み合わせをやってくれるもんですね~
CDさんはどうしますか?
【2008/02/22 17:45】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんにちは!
実は、アイドル時代の新御三家の中では一番嫌いだったんですけどね。
今は、浮世離れした本当のスターという感じがかっこよくも面白くもあって
一番好きです。
スティングとは、歌うときの口の開き方とか全体に端正な雰囲気とかが
似てると思ったんですよ。
何かどっちのファンにも怒られそうですが、
私はどっちも好きなので許してねってことで。

WOWWOWは契約してないので、観られないんです。残念。
ポリス・インサイドアウトのDVDは観たいですね。

やっぱりシカゴ&ヒューイは行かれるんですね。
何といっても「サタデー・・・」のシカゴですもんね。
私は、ヒューイの「スポーツ」っていうアルバムに一時期はまって
聴きまくってました。
TOTO&ボズはストライクど真ん中ではないですが、やっぱり観てみたいですね。
YANさんが行くとしたら、ますます行きたくなりますねー。
【2008/02/22 19:20】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/86-f09789dc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。