映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジア/裸のスーパーモデル
少し前ですが、映画「GIA」を観ました。
ジア 裸のスーパーモデル 完全ノーカット版
アンジェリーナ・ジョリー フェイ・ダナウェイ エリザベス・ミッチェル
B00005YTD3


本作でゴールデングローブ賞主演女優賞に輝いたアンジェリーナ・ジョリー主演作品

17歳でモデルを夢見てニューヨークへ乗り込んだジア。すばらしい美貌とプロポーション、ワイルドな魅力で一気にトップ・モデルとなった彼女は、金、名声、男…ほしいもの全てを手に入れる。だが、そんな華やかな栄光の陰では、愛する人から拒絶された"痛み"と"孤独"から逃れようと、ドラッグ、セックスに溺れていく。
26歳の若さでこの世を去ったアメリカ初のスーパーモデル、ジア・キャランジの波乱に満ちた生涯に迫る。実話に基づく衝撃作で、全裸SEXシーンにも挑んだアンジェリーナ・ジョリーが熱演。(アマゾンより)

上の内容紹介を見ると、タイトルも含め、やたらスキャンダラスでエロを売り物に
した作品のように感じますが、それではちょっとかわいそうかなという気がします。
ジアは、当時にしたらかなり過激で奔放な性格だと思いますが、私の好きなロック・スターたちと共通している点が多いなと思いました。
こういう突出したアーティストたちは、子供のように素直でストレートで、
感情や本能に任せた行動をするために、最初は一気にスターダムを
駆け上がりますが、次第に自分をもてあましたり、求める愛を得られなかったり
ビジネス的な目だけで接する周りとの軋轢や、己の望むスター像を求める大衆に
疲れ薬物などに溺れていく・・・。
セックス・ピストルズのシド・ビシャスを描いた「シド・アンド・ナンシー」とか
ジャニス・ジップリンをモデルにした「ローズ」のような印象を受けました。

ジアを演じたアンジェリーナ・ジョリーはすごい熱演で良かったと思います。
スーパーモデルになるだけの魅力も感じられたし、だんだん薬物に溺れ、
病に冒されていくところも身につまされました。
最後にリンダに会うシーンの切なさも身に迫ってきたし、病状が悪化してからの
やつれた素顔が妙にかわいく感じたのも印象的でした。
スポンサーサイト

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
美人だから幸せとは限らない
今作のA・ジョリーのヤク中の演技(表情)は凄かったですね~。
まさに「ラリッてる」感じ。
でも、チヤホヤされてるように見えるのに、本当に欲しい真実の愛は得られなくて。
ちょっと切なかった。
CDさんのおっしゃるように、私も「ローズ」なんかに通じるものを感じました。
【2008/02/19 18:01】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


わさぴょんさん、こんにちは!
本当に凄い演技でしたねー。
A・ジョリーって今まで見た作品では、そんなに印象が強くなかったんですが
この映画を観て、変わりました。演技派だったんですね。

>美人だから幸せとは限らない
 正にその通りですね。絶大な人気を誇っていても、やっぱり本当に
 必要なのは、自分が愛する人からの愛なんでしょうね。
 でも、リンダもいい人で、ジアのこともよく分かっているのに
 ついていけない・・・。切なかったです。

ローズも良かったですねー。ラストでベッド・ミドラーが歌うローズ。
たまりません。
【2008/02/19 18:16】 URL | CD #- [ 編集]

MAXのレイナ!セミヌード撮影時に上も下も大胆ポロリ!
MAXのレイナ!セミヌード撮影時に上も下も大胆ポロリ!




【2008/02/19 19:10】 URL | 初めて見ました! #- [ 編集]


こんばんは!
CDさん、過激な映画を観ちゃって^^;
お子様な私には、鑑賞出来ない映画の上位に位置しそうな映画ですww
所でアンジェリーナ・ジョリー、双子を妊娠しているらしいと
先ほどのニュースにありましたが、これから子育てが大変ですね。。
では、では!
【2008/02/20 19:42】 URL | ぴーち #- [ 編集]


ぴーちさん、こんにちは!
私はそんなに過激だとは思わなかったんですが、
ヌードシーンも多いし、一般的には過激なのかもしれませんね。
でも、ジアの送った人生は過激なものだったと思います。
こういう伝記映画みたいなのは割と好きでよく観ます。
自分にはない部分なので、より惹かれるという感じなんでしょうね。

そうみたいですね。双子を妊娠したそうですね。
ブラピともども子供は好きそうだし、がんばって欲しいですね。

【2008/02/21 11:17】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/87-ac74ba13
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。