映画と本と、時々・・・
感動したり面白かった映画や本について日記風に書いたブログです。 日々の出来事や音楽についても気ままに書いていこうと思います。
プロフィール

CD

Author:CD
FC2ブログへようこそ!



カテゴリー



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

処刑人
処刑人を観ました。面白かったです!
処刑人
ショーン・パトリック・フラナリー ノーマン・リーダス ウィレム・デフォー
B00005J48K

コナーとマーフィー兄弟は、マフィアのケンカに巻きこまれて留置されるが、そこで信じる神から「悪しき者を処刑せよ」との啓示を受ける。正当防衛で留置所を出た2人はすぐに銃を手に入れ、神の啓示に従い、闇にはびこる悪人たちを始末していく。
全米各州で上映禁止になったほどのバイオレンス映画だが、不快感より爽快感を感じるのは、「処刑人」の兄弟が魅力的に描かれているからだろう。ルックスもよく頭もキレる。悪人は容赦しないが、ほかでは正義感あふれる善人の男たちなのだ。
兄コナーを演じるのは、『ヤング・インディ・ジョーンズ』シリーズで注目されたショーン・パトリック・フラナリー。弟マーフィーには、『ミミック』でも美少年ぶりが目立ったノーマン・リーダス。また、立場を越えて彼らに共感を覚えていくFBI捜査官を演じるウィレム・デフォーが、ここでも癖の強いキャラクターを個性で演じきっており注目だ。(古屋葉月) (アマゾンより)

主演の二人、ショーン・パトリック・フラナリーとノーマン・リーダスは、どちらも
あまり知らなかったんですが、格好良かったです。
悪人を何人も殺していくんですが、どこかイノセントな感じもあり、肩入れしたくなる
感じでした。この映画、女性受けも良さそうな気がします。
ストーリー的には、法では裁けない悪人を、神の啓示を受けたと思いこんだ信心深く
純粋な兄弟が、神に変わって始末していくという、割とありがちな感じなんですが、
この二人の魅力で押し切っちゃってました。
映像的にも全体にスタイリッシュな感じなんですが、ところどころギャグというか
ありえないような展開があったりして、時間が短めなのもあり、楽しく一気に
観られました。
ウィレム・デフォーが相変わらずの(ちょっといつもとは違う感じですが)怪演で、
最初はちょっと違和感があったんですが、プラトーンのセルフパロディがあったり、
女装があったりで最後はかなり笑っちゃいました。
「神に変わって裁きを」的なことって、倫理的にはどうかと思いますが、極悪非道な
ことをした人物が、すごく短い刑期を終えた後、のうのうと暮らしてたりするのを
知ると、どうにかならんもんかなと思うことがあります。最近特に多いような気が・・・。
そういう意味では、スッキリする部分がありますね。
で、フォローするような感じで、エンドロールで流れる街頭インタビュー
で色んな意見が流されたのは、いいアイデアだなと思いました。

スポンサーサイト

テーマ:★おすすめ映画★ - ジャンル:映画


この記事に対するコメント
神に代わってオシオキよ!&”カフェラテの謎”
でしょー!! カッコ良かったでしょ~!!(私物化) 特に弟!
 
えーと、観たばっかりのCDさんに質問です。
ウィレム・デフォーが「カフェラテ買って来い。レモン入り」というシーンがあるじゃないですか。
カフェラテにレモンって・・・。普通、入れませんよね?コーヒーなのに(-_-;)
あれはギャグ?いやがらせのつもりのセリフ?
それともホントにそういう飲み方があるんでしょうか・・・。



【2008/02/29 15:50】 URL | わさぴょん #8iCOsRG2 [ 編集]


わさぴょんさん、こんばんは!
本当にかっこよかったですね!特に弟!(笑)
どこだかのブランドのモデルだったようですね。
お兄ちゃんの方は、スクリーンテスト(特典についてました)の時の方が
かっこよかった気がします。
私は、男なのでイケメンは特に興味ないですが、
乙女ならたまらんでしょう。(笑)
でも、若かったら真似したくなるかも。特に教会を出て十字架を残して
二人で煙草に火を付けるとこ。

そうそう、カフェラテにレモン、私もひっかかりました。
この映画のデフォーはかなりやりたい放題だったので
余計どっちか分かりませんね。
でも、デフォー結構好きです。

しかし、わさぴょんさんはよく覚えてますねー。
このシーンもテレビ放映ではカットされるかも?ですね。(笑)

【2008/02/29 22:11】 URL | CD #- [ 編集]

ダーバンのモデルですたー
CDさんこんばんはー

わさぴょんさんに私物化はさせん!!(笑

私が1番好きなシーンはなぜかわからんけど
便器のシーン
あのバスロープ着て、便器投げ捨て、捨て身のジャンプ
弟のためなら何でもやります兄ちゃん
しかも、たいした怪我もしてない
こういう、男同士のつながりって好きなんです

で、この人たち神の啓示うけたのも妄想だしー
仕事も全部ラッキーでこなしていったじゃないですか?
そこへんのユーモアも面白い
結構全編通して、ふざけてるんですよね
でもかっこいいところが魅力です
女っけもないけど、セクシーだしね
【2008/03/03 00:15】 URL | 雨里 #- [ 編集]


雨里さん、こんにちは!
雨里さんと知り合うきっかけになった作品なので
是非とも観なくてはと思い、鑑賞しました。
いやー、面白かった。観て良かったです!

わさぴょんさんの私物化はさせない雨里さんも
ノーマン・リーダスのファンなんですか?
ダーバンだったんですね。さすが、よくご存じで。 

便器のシーン!ホント都合良すぎるけど痛快でしたね。
それにあの襲撃のシーンも、「あり得ん!」と思いながら
笑っちゃいました。
男同士の繋がりを感じさせる映画は、私も基本的に大好きです。
これも、お互いに対する思いが伝わってきて、良かったですね。

全編を通して、スタイリッシュでかっこいいところと、
ふざけてたりとぼけてたりするところが共存しているのは、
ロックストックとも共通しているなと思いました。

【2008/03/03 13:40】 URL | CD #- [ 編集]

ロックストックの話題ですんません
ロックストックの男性4人は
ものすごく口ではひどい事を言うくせに、決して仲間を見捨てないあたりが好きです
また、大麻を栽培しているおぼっちゃん達のシーンは処刑人と似てるなって思いました
お下品さもギリギリ許せるあたりがいいんですよねー

ロック・ストックのシリーズ(TV版か?)レンタルで隣に2本くらいあるんですけど
CDさんご覧になってますか??
出演者が違うのでなかなか手がだせません
【2008/03/06 23:48】 URL | 雨里 #- [ 編集]


雨里さん、こんにちは!
好きな話題なんで大歓迎ですよ。

>ロックストックの男性4人は
ものすごく口ではひどい事を言うくせに、決して仲間を見捨てないあたりが好きです

→そうそう、すごく分かります!こういうの、いいですよねー。
 犯罪モノで、仲間は決して裏切らないとか深い絆を感じさせる映画は大体好きです。
 あと、バディムービー系も好きですねー。

シリーズ作品は、私も知ってるんですが観てないんですよ。
あまり評判を聞かないし、観たら却って本編の魅力も薄まりそうな気がして・・・。

ところで、「山猫は眠らない」の2作目は面白かったですか?
これもあまり評判が良くないようなので、2の足を踏んでるんです。

【2008/03/07 10:56】 URL | CD #- [ 編集]

言われてみると・・・・
>観たら却って本編の魅力も薄まりそうな気がして
なんか、私もそんな気がしてきました
観るのは、本当に何も観るものがなくなってからにしよう(決して来ない日)

「山猫は眠らない2」ですねぇ
面白くなかったかも(笑)
でもですね、たぶん観たのは、仕事始めることになってあせってたくさん詰めてみた時期だったと思うんですよ、だからあまり感想はあてになりません

1のイメージが強すぎて、孤独に山の中に潜伏したりするのかと思ったら結構、そうじゃなかったんで、がっかりだったのと、トム・ベレンジャーがやっぱり歳とってたのと、ヘアスタイルが気に入らなかったんです
でも、最後方で、スナイパー同士の戦いみたいなのがあってそこへんはおもしろかったです
で、3が続けてすぐに製作されてたので、たぶん成功作なんじゃないかな??

CDさんみてみてー「面白かったから、もう1回みてみたら?」と言ってください
【2008/03/11 23:11】 URL | 雨里 #yl2HcnkM [ 編集]


雨里さん、こんばんは!
やっぱり1作目がいいと、2作目は期待半分不安半分の微妙な気持ちに
なりますよね。
ロックストックはお互い観るのはいつになることやらと言う感じですね。
でも、もしも観たら報告しますね。

山猫も微妙な感じですねー。
1作目の冒頭、山の中のシーンは息詰まる感じでしびれましたね~。
トム・ベレンジャーに対するイメージは、そんなに良くなかったんですが
のっけから完全に引き込まれ、スナイパーの魅力に圧倒されました。
一気に大ファンです。
山猫も、2作目を観たら報告しますね。
でも、今のところ観る可能性低いです・・・。(笑)
【2008/03/11 23:43】 URL | CD #- [ 編集]


CDさん、こんにちは(^.^)
処刑人はほんとに面白かったですね~♪
私も便器投げるシーン好きです☆
強いて言えば・・・少しラブシーン的なモノがあれば
もっと盛り上がったかもしれません(笑)
全体的にコメディ要素が高くてあっというまに時間が経ってしまった作品でした♪
【2010/01/28 17:09】 URL | アイノワ #- [ 編集]


アイノワさん、こんばんは!
便器を投げるシーンはいいですよね~。
ラブシーンですかー。女性としてはそうでしょうね~。
私は、無くて良かったです。(笑)
ベタなコメディーはあまり好きじゃないんですが、
こういうスタイリッシュ感もありながら、コメディ要素も高い
という映画は大好きです。
本当にあっという間に時間が経ってしまった作品でしたね。
【2010/01/28 21:59】 URL | CD #- [ 編集]

お元気ですか
CDさん、こんにちは!
またお休み状態になってますが、お元気ですか?

これ、楽しく見られてとても良かったです。
「ロック・ストック・・・」も好きだし、
こういうスタイリッシュで男臭い世界は好みです♪

10年くらい前の作品なんですね。
恐らくその頃に観ていたら、手持ちカメラによる動きのある撮影や
時間を逆行するような展開などに、もっと感激しただろうなあ。
今では割と普通になって見慣れちゃってるけど。

でも、兄弟のカッコ良さに充分満足できたし、
ウィレム・デフォーの怪演も面白かった!
ほんと楽しめました。
【2010/07/11 16:47】 URL | YAN #9L.cY0cg [ 編集]


YANさん、こんばんは!
いつもご心配をお掛けしてすみません。
今回は、どっぷりとワールドカップに浸かっておりました。
今日も決勝を見ていたので、ヘロヘロですが、明日から
ボチボチと社会復帰しようと思っております。

これ、面白かったですよね。
私もロックストックを始め、スタイリッシュな男の世界は大好きです。
コミカルな部分が逆効果になる映画もありますが、
この作品の場合、すごく魅力を高めてましたね。
YANさんの言うように演出方法も当時としては斬新だと思うし、
音楽なんかもセンスがいいですよね。
主演二人は勿論かっこよかったし、ウィレム・デフォーも
はじけてましたね~。
【2010/07/12 18:50】 URL | CD #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
http://movingscene.blog92.fc2.com/tb.php/90-e27970e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

処刑人

音楽がカッコイイし、カメラワークも動きがあるし、 ノリノリなのがいい~ 最初から最後までテンションが全然下がらない楽しい作品! 監... RockingChairで映画鑑賞【2010/07/11 16:48】



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。